漬物は「常温で長期保存」できるのに、なぜ「浅漬けはダメ」なのか…? まさに「命がけ」の試行錯誤から生まれた「腐敗させない」4つの条件

2024.04.24 06:04
日本で古くから発達してきた発酵技術は、科学の視点から現代の技術で解析を進めるにつれて、そのさまざまな製造工程がいかに理にかなったものであるか、次々に明らかになっている。発酵食品を生み出した人々の英知に改めて畏敬の念を覚えつつ、このような発酵食品について科学的な側面から可能な限り簡明に解説していく。今回は、発酵食品に必須の4つの条件を解説します。…

あわせて読みたい

「食中毒や食材の傷みが心配…」蒸し暑い季節、お弁当に入れない方がいいおかず6選|管理栄養士が解説
ヨガジャーナルオンライン
スペースシードホールディングスと津南醸造とFARMENT8、アンチエイジング機能を増強した日本酒の開発をスタート
PR TIMES
ポップでキュートな「ハロウィンアフタヌーンティー」
PR TIMES Topics
50代女性の調子を整える、乳酸菌パワー
大人のおしゃれ手帖web
常温で賞味期限90日!濃厚しっとり贅沢な味わいのロングライフパン「リッチデニッシュ」全3種が新発売。これまでの常識を大きく覆すKOUBO新シリーズが遂に登場!圧倒的な満足度を実現した大注目の新商品!
PR TIMES
「IL BISONTE」よりネックウォレット発売
PR TIMES Topics
じつに、圧倒的な酸度を誇る酢…とても、醤油や味噌では及ばない「酢、衝撃の化学的効果」
現代ビジネス
なんと、もったいない…! 多くの人が「カビだらけ」と捨ててしまっていた「ホントの鰹節」…じつは、その「カビ」がいいんです
現代ビジネス
【DEAN & DELUCA】PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGIが手がけた初の「アイスケーキ」発売
PR TIMES Topics
多くの人が忘れている…じつは「マメの消化」は、めちゃくちゃ時間がかかる。消化しにくい「大豆のタンパク質」をごっそり頂く「人類の凄すぎる知恵」
現代ビジネス
「腐敗臭と糸引き=食中毒」ではない…管理栄養士「見た目と臭いではわからない食中毒の本当の怖さ」
PRESIDENT Online
「納豆」にいれると腸がよろこぶ“栄養素が凝縮された発酵食品”とは?
saitaPULS
今更聞けない…【発酵食の基礎知識】!結局、身体にどういいの??
YOLO
「成果を出せない上司」は発酵を学ぶといい理由
東洋経済オンライン
「腸内環境を整えたい!」管理栄養士の私がスーパーで必ず買う〈発酵食品〉3選
ヨガジャーナルオンライン
話題の“発酵”スキンケアの可能性を徹底解剖!〈専門家が解説〉
VOCE
【穴埋めクイズ】難易度は低いんですが…空白に入る文字は?
mamagirl