クルマは高額なだけに買ってから後悔……はシャレにならん! プロが教える「迷ったときの」クルマ選びのコツ

2024.03.25 11:40
この記事をまとめると
■実用車の多くは各メーカーにそれぞれライバル車種が存在する
■購入に際してある程度グレードや車種を絞ったら家族などを交えて試乗するのが鉄則だ
■余裕があればレンタカーで1日借りて乗ってみるのも有効だ
新車購入に迷ったらどうするのが正解!?
  愛車を実用重視で選ぶ場合、ライバル同士で迷うことも多い。とくに実用的な車種は、販売規模も大きく、各メーカーともに同じユーザー層に向けて似通った商品を提供する。そうなれば選ぶときに迷いも生じる。
  この典型が全高を1700mm以上に設定したスライドドアを装着する軽自動車だ。スーパーハイトワゴンと呼ばれ、ホンダN-BOX、ダイハツ・タント、スズキ・スペーシア、日産ルークス、三菱デリカミニなどが該当する。
  また、3列シートミニバンのトヨタ・ノア&ヴォクシー、日産セレナ、ホンダ・ステップワゴンなども、外観が似通ったライバル同士の関係にある。
  これらを選ぶときにもっとも大切なことは「外観やボディサイズが似ているし、どのクルマでも同じ」という諦めた見方をしないことだ。外観やサイズが似ていても、それぞれの車種には違った特徴がある。
  たとえば軽自動車のスーパーハイトワゴンなら、N-BOXはステアリングの操舵感や乗り心地が優れている。タントは左側のピラー(柱)をドアに内蔵させたから、左側ドアを前後ともに開くと開口幅が1490mmとワイドに広がる。スペーシアは収納設備が豊富で、ノーマルエンジンのWLTCモード燃費は2WDが23.9〜25.1km/Lと優秀だ。ルークスは衝突被害軽減ブレーキが2台先を走る車両も検知して、デリカミニは4WDの悪路走破力が高い。
  そして、内装のデザインや質感、シートの座り心地、乗り心地、運転感覚などは、車種に応じてそれぞれ異なる。ステアリングホイールの重さ(操舵感)なども、ユーザーによる好みがあり、実際に運転しないとわからないことも多い。
  したがって、欲しいクルマのカテゴリーやタイプが決まったら、購入の候補をグレードまで含めて3車種程度に絞り込む。その上で実際に試乗して、買うべき車種を決めたい。ファミリーカーとして使うなら、試乗も家族全員で行う。夫婦で運転する場合、夫と妻では、運転感覚の好みも異なるからだ。互いに運転を交代しながら試乗する。これが基本だ。
  子どもを後席に座らせるなら、チャイルドシートなども装着して、実際の使い方を再現する。乗り心地や周囲の見え方などは、子どもの意見も聞きたい。自転車など、特定の大きな荷物を積むユーザーは、実際に積んで確かめたい。
  このように、実際の使い方を再現した試乗をするには、時間も相応に要する。同じ車種のレンタカーを借りると良い。いまは新車の販売店でレンタカーを借りられる場合もあり、現行型が用意されている。レンタカーの料金は発生するが、間違いのないクルマ選びが行える。
  そして、家族で試乗すれば皆の意見を反映させたクルマを買えるだろう。楽しい思い出ができて、慎重に選んだ愛車だから、長く大切に使える。それがユーザー、自然環境、そして愛車にとっても、幸せなカーライフだと思う。

あわせて読みたい

ハイトワゴン クロカン デートカー……世の中を動かしたクルマがあった ブームとブームを作ったクルマたち11選
ベストカーWeb
【ホンダN-BOX】国内新車販売台数は2年連続No.1! 子育て世代にも寄り添うお洒落な軽自動車
InRed web
【ヌキテパ】デザイナー 、スタイリストとコラボしたコレクションを発売
PR TIMES Topics
車検代から任意保険までコミコミ約1万8000円!! クルマのサブスクは若い人ほどお得!? カーリースとの違いも解説
ベストカーWeb
日産が新型車「5車種」投入(日本市場へ2026年度まで)の中身全部予想と注文
ベストカーWeb
福島の豊かな地域資源・未利用資源を活用した新製品「アロマスプレー50ml」の先行販売開始
PR TIMES Topics
N-BOXは最安グレード一択!! デリカミニは最上級グレードがイイ!? 軽自動車5台の「コスパ最強グレード」
ベストカーWeb
デリカミニのヒットで各社猛追!? ホンダ「N-BOXジョイ」&スズキ「スペーシアベース」24年10月発売を待つ価値はあるのか!? 
ベストカーWeb
夜店メニューかわいいスイーツにて提供「Afternoon Tea summer festival」販売
PR TIMES Topics
やっぱりダイハツ不正の影響は大きい! 2023年度の新車販売台数ランキング「盤石のクルマ」と「急落したクルマ」
WEB CARTOP
2月の新車販売ランキングで軽はN-BOXだが登録車はカローラシリーズが1位! まだまだ「潜在顧客」の多いカローラが2024年は勢いを増す予感
WEB CARTOP
特別な一日の為に、特別な一着を。新作“memorableきもの”発表
PR TIMES Topics
N-BOX買うならソリオもあり!! 年間の維持費は4万円アップだけど……走りも室内空間もいいことだらけだった!
ベストカーWeb
[新型ムーヴ]発売まだなん!? 発売するなら[N-BOX]窮地か!? だってスライドドアだし軽最強の先進装備なのよ
ベストカーWeb
【数量限定】季節限定商品「レモンケーキ(レモン&マスカルポーネwithハニー)」新発売
PR TIMES Topics
王者N-BOXの新型は先代に比べてちょっと割高感あり!? そこのところをライバル車と比べてみた
WEB CARTOP
ユーチューバー自腹購入スペーシアの評価は上々??  王者N-BOXとの直接比較は思わぬ結果になった
ベストカーWeb
「Q SKIP」で楽しむ!東急沿線1日お散歩旅
antenna
新型スイフトは質感が爆増!! ヤリスは驚異の燃費36km/Lを記録! ベーシックコンパクト最新勢力図
ベストカーWeb
軽がダサいはもう古い! もしかしてまだ乗用車に乗ってるの? 完成度が高すぎる「軽自動車」はコスパ最強の選択肢!
ベストカーWeb