攻めすぎデザインがカッコよすぎ!! 結局日本に来るのか!? 新型C-HR乗って分かった衝撃の実力

2024.02.29 23:00
 初代C-HRが2016年に登場時も未来的なデザインは見る人を驚かせた。しかし2023年6月にヨーロッパで登場となった2代目はより攻めたデザインに!!! まるでコンセプトカーがそのまま登場したみたい。そこから見えるトヨタの未来とは?

※本稿は2024年2月のものです
文/木村好宏、試乗/トーマス・ガイガー(キムラ・オフィス)、写真/ドイツ・トヨタ
初出:『ベストカー』2024年3月10日号■「ど…

あわせて読みたい

クラウンスポーツの走りがSUVなのにめっちゃスポーツ!! PHEVならさらに魅力爆増! 唯一懸念だったところは?
ベストカーWeb
「シボレー・コルベット」初のハイブリッドモデル「E-Ray」 いよいよ日本導入
webCG
藤井聡太が5度目の防衛に挑む「王位戦」を間近で楽しむツアー開催!
antenna
【国内試乗】エレガントなスタイルのラグジュアリークーペ「メルセデス・ベンツCLE クーペ」
CARSMEET WEB
「ランボルギーニ・ウルスSE」が日本初公開!ランボ初のプラグインハイブリッド・スーパーSUVに注目必至!
CARSMEET WEB
【GLOBAL SPAD】スニーカーをゴルフシューズに変身!スパイクDIYキット「Golfkicks」取扱開始
PR TIMES Topics
日本で売らないでどうすんの!! 三菱AYC装備の「グイグイ曲がるFFミニバン」 エクスパンダークロスハイブリッドの実力が凄いぞ!
ベストカーWeb
最高速度312km/h。ランボルギーニ初のハイブリッドスーパーSUV「ウルスSE」、日本上陸
GOETHE
期間限定キャンペーン! カンデオホテルズが誇る「スカイスパ」をお得に楽しもう
antenna
これはトヨタの勝利宣言だ…中国・欧米の「国策BEV」を尻目に開発続ける新型エンジンの中身
PRESIDENT Online
システム最高出力800ps──ランボルギーニ初となるPHEVスーパーSUV「ウルスSE」が日本上陸|Lamborghini
OPENERS
ゆったり時間に、日頃の頑張りに、大切なあの方に、ご褒美をプラスする「ご褒美Baum⁺」
PR TIMES Topics
時に静かに、時に激しいスーパーSUV ランボルギーニ「ウルス SE」登場
BRUDER
プラグインハイブリッドのスーパーSUV「ランボルギーニ・ウルスSE」がデビュー
webCG
西酒造『別誂仕込』ブランドから「グレーンニューポット」を限定発売
PR TIMES Topics
【国内試乗】追加されたPHEV仕様は好バランスの走りが魅力!「トヨタ・クラウン スポーツRS」
CARSMEET WEB
ランドクルーザー250そっくりじゃん! しかもPHEV! BYDがすげえ対抗馬をもう作ってた!
ベストカーWeb
【アウグスティヌス バーダー】ソフィア・コッポラとコラボしたティントリップバームを数量限定発売
PR TIMES Topics
ランボルギーニがプラグインハイブリッドのスーパーSUV「ウルスSE」を国内初披露
webCG
トヨタ、マツダ、スバルが「それぞれ」新エンジンを開発…「今さら?」なんて言わせない理由
ドライバーWeb