フルーチェで作る!日本酒香る、大人のいちごレアチーズケーキの作り方

2024.04.23 11:50
日本酒を使った簡単スイーツレシピをご紹介。「アルコール度数が高い」「大人の飲み物」といった印象の強い日本酒ですが、スイーツレシピにアレンジすると、日本酒ビギナーの方でも気軽に楽しむことができます。 今回は日本酒ゼリーといちごムースの二層がきれいな、レアチーズケーキを作ってみました。いちごムースに使用するのは、あの「フルーチェ」。子どもからも愛されるおやつの定番と大人の飲み物の禁断のコラボ。ぜひお楽しみください。※20歳未満の方は喫食しないでください。
材料1つでプルンと固まる魔法のデザート「フルーチェ」
1976年にハウス食品が発売した「フルーチェ」。「フルーツ」と「ドルチェ」を組み合わせて名付けられ、これまでに30種類以上の味を発売してきました。小さい頃によく作って食べていたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。火を使わずに親子やこども一人でも安心して作れるデザートを届けたいという想いから作られたフルーチェの特徴は、なんといっても牛乳でプルンと固まる不思議なスイーツであるところ。

これはフルーチェの中のペクチンと牛乳の中に含まれるカルシウムが反応して固まる性質を利用したもので、実は牛乳以外にもカルシウムが含まれる乳製品であれば反応は起きるのです。(とはいえ、牛乳に含まれるカルシウム量が最適であり、最も美味しく味わえるといわれています。)

そこで今回はクリームチーズとフルーチェ<イチゴ>をミックスし、簡単にいちごムースを作ってレアチーズケーキにしてみました。
日本酒と乳製品は相性抜群!◎
今回はそんないちごのレアチーズケーキにひと手間を加えて、さらに大人なデザートに仕上げます。使用するのは日本酒「久保田 千寿 純米吟醸」。日本酒が香るゼリーを作り、いちごレアチーズのムースに重ねました。

「日本酒とレアチーズって合うの?」「日本酒でゼリーを作るってどういうことだろう」と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、日本酒と乳製品は実は相性がピッタリ。特にチーズは日本酒と同じ発酵食品ということもあり、信じられないほど違和感なく楽しむことができます。

これまでもKUBOTAYAではさまざまな食材・スイーツと日本酒を合わせて新たな楽しみ方をご提案してきました。また、久保田 千寿 純米吟醸はきれいですっきりとした味わいが特徴の、食に寄り添う日本酒。他の素材の風味を消すことなく、日本酒の米本来の香りを華やかに添えてくれます。そのまま飲むだけでなく、アレンジレシピにもぴったりなお酒です。
【レシピ】日本酒といちごのレアチーズケーキの作り方
カップにビスケット、いちごのムース、日本酒ゼリーの3つの層を重ねてレアチーズケーキを作ります。通常いちごのムースを作るにはミキサーを使っていちごや生クリームを攪拌し、ざるで漉す作業が必要ですが、今回はフルーチェを使うためミキサーも漉し器も必要ありません!【材料】(4人前)
・無塩ビスケット:80g
・バター:40g

A. いちごムース
・クリームチーズ:200g
・フルーチェ  <イチゴ>:1袋(200g)
・ゼラチン:5g
・お湯:50ml

B. 日本酒ゼリー
・久保田 千寿 純米吟醸:30ml
・グラニュー糖:30g
・ゼラチン:5g(50mlの水で溶かしたもの。湯せんかレンジで完全に溶かす)
・水:100ml
・いちご:適量

【作り方】
① 無塩ビスケットを袋に入れて叩き割り、溶かした無塩バターを入れてよく揉み混ぜる。
② 常温に戻したクリームチーズをボウルに入れ、泡立て器で混ぜてクリーム状にする。
③ フルーチェ <イチゴ>を加えて、よくかき混ぜる。
④ お湯で溶かしたゼラチンを加えて、よくかき混ぜる。
⑤ ①をカップの底に3〜5cmほど敷き詰め、上から静かに④を注ぐ。冷蔵庫に入れ、固まるまで冷やす。
 ※上手く注げない場合は、おたまで上から入れる。
⑥ 鍋にグラニュー糖と水を入れて、溶けるまで火にかける。
⑦ グラニュー糖が完全に溶けたら火を止め、ゼラチンを入れて混ぜる。
⑧ 粗熱がとれたら久保田 千寿 純米吟醸を入れて混ぜる。
⑨ 冷やし固めた⑤の上にスライスしたいちごをのせて、すき間に⑧を注ぐ。再び冷蔵庫に入れ、固まるまで3時間ほど冷やす。

冷やす時間はかかるものの、作業時間はわずか15分ほど。簡単に作れるので、ぜひアレンジなども楽しんでみてくださいね。
そのまま飲んでももちろん美味しい「久保田 千寿 純米吟醸」
今回アレンジに使用した「久保田 千寿 純米吟醸」は、初心者さんから日常的に日本酒を飲む方まで幅広く愛される、キレのある味わいの1本。チョコレートやプリンなど、まったりとしたスイーツに合わせていただくのもおすすめです。
久保田 千寿 純米吟醸
1,800ml    3,160円(税込3,476円)
720ml    1,470円(税込1,617円)
300ml    740円(税込814円)
フルーチェで簡単!日本酒香るいちごのレアチーズケーキで、大人贅沢なスイーツタイムを
「どうやって飲んだらいいのか分からない」「おちょこで少しずつ飲まなくてはならない」と決まった飲み方があるイメージの日本酒は、実は今回のようにデザートとしてアレンジしてみることも可能です。

いつものお菓子やスイーツに少し日本酒を加えるだけで、リッチで大人な味わいに様変わり。さまざまな味のフルーチェで作ってみたり、ケーキ型で作って大きなホールのチーズケーキを作ってみたりと、自由に楽しんでみてくださいね。

他にもKUBOTAYAでは、日本酒に関する豆知識からちょっと変わった日本酒のアレンジまで、さまざまな角度から楽しみ方をご紹介しています。

ぜひKUBOTAYAを通して、日本酒の魅力や楽しさを知っていただけると嬉しいです。

※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満のお子様、お酒に弱い方や妊娠中の方は飲食をご遠慮ください。
酒小町
20〜30代限定の日本酒コミュニティ『酒小町』が運営するクリエイティブチーム。「お酒の場と交流が好き」なメンバーがそれぞれの得意分野を活かしあい、SNS投稿/PR/イベントの企画・運営など、多岐にわたる活動を行なっている。日本酒への偏愛から生まれるユーザー目線の意見や革新的なアイデアが強み。viasakekomachi.jp

あわせて読みたい

【コストコのクリームチーズおすすめ】キリ、ラスカスなど!アレンジレシピも
mamagirl
日本酒をもっと楽しむおつまみレシピ|やさしいザワークラウトとハムのホットサンド
KUBOTAYA
東急の新しいデジタルチケットサービス「Q SKIP」の魅力
antenna
2024年東京版!人気ホテルの桜アフタヌーンティー10選。淡いピンクがかわいい和菓子のようなスイーツ堪能
OZmall
9日間限定!名鉄グランドホテルでいちごのスイーツビュッフェ開催!3月16日~
NAGOYA.(ナゴヤドット)
物流業界に焦点を当てたオリジナルクラフトビール「LOGI BEER -MIKAN SAISON-」登場
PR TIMES Topics
日本酒をもっと楽しむおつまみレシピ|おつまみミニちらし
KUBOTAYA
箸が止まらなくても安心!日本酒と相性抜群な、100キロカロリー以下おつまみを作ってみた
KUBOTAYA
<リーガロイヤルホテル小倉>新アイコン「ベルボーイベアと過ごすホテルステイ」
PR TIMES Topics
酒蔵社員が教える!私のとっておきおつまみ「豆腐の醤油漬け」
KUBOTAYA
20代日本酒ファンが「ご当地グルメ×久保田 体験イベント」へ!7種の久保田を飲み比べてみた
KUBOTAYA
天然香料高配合にこだわった新フレグランス「PORTRAIT」誕生
PR TIMES Topics
3月8日はギョーザの日!日本酒と合うご当地餃子3選
KUBOTAYA
旨辛マリアージュ!スパイシーな韓国料理と「久保田 純米吟醸にごり」の相性を検証してみた
KUBOTAYA
日本酒をもっと楽しむおつまみレシピ|米粉でつくるイカ明太チヂミ
KUBOTAYA
いちごの旬もラストスパート! 台湾デザートやパイでも楽しむ厳選いちごスイーツレシピ5選
オトナミューズウェブ
暮らしの中に取り入れよう〜食前酒、食後酒の楽しみ方〜
KUBOTAYA
旅する日本酒ペアリング〜世界の料理と久保田〜発酵技術を駆使した北欧料理と久保田の無限の可能性
KUBOTAYA