【能登のいま】「いまだ新たに倒壊する家屋」「断水が続く」「自衛隊の入浴支援だのみ」のままなのに、話題が風化していく恐怖

2024.04.08 11:50
輪島市町野町出身のシナリオライター、藤本透さん。ご実家は輪島市の中でも珠洲市と隣接するエリアにあり、1月1日の能登半島地震で被災、罹災証明で全壊の判定を受けました。   藤本さんは発災から一日も休まず、現地の情…

あわせて読みたい

多くの人が知ったら驚く…想像以上に怖い「首都直下地震」が引き起こす「深刻すぎる被害」
現代ビジネス
「東日本大震災」よりはるかに多い…「南海トラフ巨大地震」で「衝撃的な数」になると予測される死因
現代ビジネス
瀬戸焼の技術で丁寧に作られたマリアンヌ・ハルバーグの人気アイテム
PR TIMES Topics
6月の“ご馳走の日”は「北陸・丹後の旅弁当」を再販売
PR TIMES
富士山噴火でこの国が「大打撃」を受ける…火山灰の「意外な恐怖」
現代ビジネス
「IL BISONTE」よりネックウォレット発売
PR TIMES Topics
被災地ブチギレ!岸田官邸の無為無策、半年たつのに震災直後のまま「倒壊した家、水なし、道路ガタガタ」 - 有料メディア今週の読みどころ
ダイヤモンド・オンライン
【石川県能登】需要に反して縮小した在宅医療支援|訪問看護ステーションを創りたい!
CAMPFIRE
スイカ好き革職人がつくった「スイカのキーケース」発売
PR TIMES Topics
日本で唯一能登に残る揚げ浜式製塩を再開するためにご支援ください!
CAMPFIRE
株式会社TIMEWELL、震災後の奥能登訪問       ~合同会社CとHと協業し、能登での企業向け研修を提供予定~
PR TIMES STORY
能登半島地震から6ヶ月。感染対策の専門家が支援を通して考える「私たちにできること」
PR TIMES STORY
【奥能登現地ルポ】復旧したくてもできない…圧倒的な労働力不足が映し出す日本の近未来
Wedge[国内+ライフ]
能登半島地震で鳥居が全壊。神社の鳥居を復活させて、祭りの誇りと絆を取り戻したい。
CAMPFIRE
能登半島地震から半年、森山良子が想いを込めて「涙そうそう」を弾き語り
ニッポン放送 NEWS ONLINE
協力醸造の日本酒も出荷 被災から約4か月。歩みを続ける能登の老舗酒蔵〈松波酒造〉
コロカル by マガジンハウス
【令和6年能登半島地震】被災したお寺の本堂を修復し、皆で集い合う場所に
CAMPFIRE