マットホワイトのレヴォーグレイバックの存在感がヤバい! SUBARU/STIブースは必見【大阪オートメッセ2024】

2024.02.11 10:10
この記事をまとめると
■大阪オートメッセ2024が開幕した
■SUBARU/STIブースを紹介
■レヴォーグ レイバック STI performanceが初披露された
ブーストギアコンセプトは必見!
  大阪オートメッセに4台の車両を展示していたスバル。車両の展示だけでなく、屋外エリアではアイサイトの体験試乗も開催していた。注目の展示車両を中心に、豊かなコンテンツを取り揃えていた大阪オートメッセのスバルを紹介していく。
注目度が高いブーストギアコンセプト
  ブースには4台の車両を展示。アウトバックベースの「ブーストギアコンセプト」、プローバが仕上げたレヴォーグレイバック、STIパーツを装着したBRZ、そしてSUPER GTのBRZの4台だ。そのなかでもとくに注目を集めていたのがブーストギアコンセプトだ。
  このブーストギアコンセプトはスバルの純正アクセサリー企画部が製作したコンセプトモデル。実際に販売しているアクセサリーと、今後「このようなアクセサリーがあったら面白いのでは?」という試作アクセサリーを組み合わせた車両となっている。アクティブライフを後押し(ブースト)したい、そんなギアに仕上げたい、といった思いからブーストギアコンセプトと名付けられた。ターコイズブルーがあしらわれているが、これはシルクロードを旅する時に、旅の安全を願ってターコイズを携帯していたことから由来しているそうだ。
  このクルマに装着されたアイテムから未来の純正アクセサリーが誕生するかもしれないのだ。
エクステリアに注目アイテムが多数!
  金属調のラッピングを全体に施したエクステリアは、細部をみるとこだわりに溢れている。ドアに取り付けられたプロテクターにはヒモが付けられていて、アウトドアアイテムを一時的に保持できるようになっている。また、プロテクター越しにマグネットを取り付けることでさまざまな使い方ができるのだ。このアイテムは量産を具体的に検討しているとのこと。また、ボディの各所にはキズ防止の凸凹があしらわれているが、これはたわしなどでハードに洗っても問題ないという利点がある。
  そして、このクルマで特徴的なのが3Dプリンターを使用したパーツ類だ。フロントグリルは3Dプリンターを使うことでこれまでになかった複雑な形状を実現している。このグリルはレオーネのグリルをモチーフにしている。それぞれのフェンダーにも3Dプリンターで製作したアイテムを装備。アウトドアシーンで音楽を楽しむときに役立つスマホホルダーや、タオルをかけるのに役立つフック、屋外での整備時に役立つ工具を一時的に保持できる磁石などが装着されている。
上質な大人仕様のレヴォーグレイバック
  そして、プローバが仕上げたレヴォーグレイバックがこの大阪オートメッセで初披露となった。STIやプローバのパーツを装着し、マットホワイトでラッピングされていてシックな印象に仕上がっていた。21インチのBBS RE-Xも存在感を際立たせるアイテムだ。
  インテリアも白を基調とした上質な仕上がりをイメージしていて、装着されたレカロシートはシートヒーターを備えたLX-F。レヴォーグレイバックをより大人の仕上げにするとこうなるといった出来だ。
  屋外エリアではアイサイトの体験試乗も開催されていて、多くの参加者が集まる人気コンテンツとなっていた。参加した人たちは「ぶつからないクルマ」に驚いていた様子であった。
  モータースポーツからアウトドア、そして体験コンテンツまで大阪オートメッセのスバルブースはバラエティ豊かな展示内容となっていた。

あわせて読みたい

スバルは伝統と意地こそ真骨頂!! WRX STIは絶滅危惧種じゃない!!! 初代試乗をプレイバック!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb
STI、スーパーGT 2024シーズン参戦車両「SUBARU BRZ GT300 2024」をシェイクダウン
ドライバーWeb
「Q SKIP」で楽しむ!東急沿線1日お散歩旅
antenna
元STI広報マンが絶賛の音色よ!! 超名門フジツボの最強マフラーはハンドメイドのワザが光る ボクサーサウンドを強烈に味付ける逸品とは?
ベストカーWeb
スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】
webCG
凍ったまま食べるシフォンケーキ第二弾!マンゴーづくしの「Frozen Mango」登場
PR TIMES Topics
「レヴォーグSTIスポーツ」と「ソルテラ」の展示&試乗に「アイサイト体験」と盛りだくさん! スバルブース出展情報【ル・ボラン カーズ・ミート2024 横浜】
CARSMEET WEB
アイサイトをCup Carに標準装備したら新形状のロールケージが必要だった! 新しくなったスバル「BRZ Cup Car Basic」が登場
WEB CARTOP
物流業界に焦点を当てたオリジナルクラフトビール「LOGI BEER -MIKAN SAISON-」登場
PR TIMES Topics
【CARトップTV特別編】「これが大阪だよ!」と大興奮! 土屋圭市の大阪オートメッセ探訪その1&その2【動画】
WEB CARTOP
【CARトップTV特別編】「こんなクルマ、大阪じゃないと見れないだろ!」と大興奮!? 土屋圭市の大阪オートメッセ探訪その3&その4【動画】
WEB CARTOP
古き良きものに価値をつけ後世に残す 新宿泊ブランド「A310to」始動
PR TIMES Topics
「アサヒ・スーパードライ」ってまるでレースマシンのレプリカ……かと思いきやベースは存在せず! インパクト大な「環状族」スタイルのシビック【大阪オートメッセ2024】
WEB CARTOP
頭がバグるほどの魔改造! RZ34フェアレディZだと思ったのに……違うじゃん!!【大阪オートメッセ2024】
WEB CARTOP
父の日に贈る、お酒が香る3種のショコラ
PR TIMES Topics
STI社長に初代86/BRZの開発を担当した賚寛海氏が就任! 生粋のスバルエンジニアがSTIを引っ張る!!
ベストカーWeb
50年前のワーゲンバスの激レアキャンピングカーを普通に使えるレベルに復活! こんなクルマでのスローライフ……憧れしかない!! 【大阪オートメッセ2024】
WEB CARTOP
レイバックはコスパ最強車だった!? 最新のアイサイトXに専用設計も多数……でも兄貴分のアウトバックとの差はどこ?
ベストカーWeb
単なる顔違いの姉妹じゃない! 「トヨタbz4X」と「スバル・ソルテラ」は走りも装備も補助金まで違っていた!!
WEB CARTOP