【青森屋】青森の雪景色を眺めながら鮪と地酒が楽しめる観光列車「酒のあで雪見列車」今冬も運行|運行日:2024年1月20日、21日、27日、28日、2月3日、4日、10日、11日

2023.11.28 10:55
~鮪尽くしのあでセットと祭りのお囃子(はやし)で青森の文化を丸ごと体験~
青森の文化を目一杯満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」は、地元の鉄道会社「青い森鉄道株式会社」の協力のもと、2024年1月20日から2月11日の期間の土日限定で、青森の雪景色を眺めながら食事と地酒が楽しめる観光列車「酒のあで(*1)雪見列車」を今冬も運行します。本プログラムは、雪景色を眺めながら、青森の味覚の代表格の鮪をふんだんに使用したあでセットと一緒に、鮪に合う地酒を味わえるのが特徴です。また、景色の良い場所では、列車の速度を落とし運行するため、ビュースポットを見逃すことなく楽しめます。そのほか、列車内では青森の祭り団体のお囃子の生演奏を聴くこともできます。酒のあで雪見列車に参加することで、目でも、耳でも、舌でも青森を満喫できます。
*1 青森の方言で、つまみの意味。
背景
青森屋は、「のれそれ(*2)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに掲げ、青森の文化を目一杯満喫できる体験を提供しています。冬の青森は雪が降り積もり、一面の雪景色を見ることができます。そんな青森の冬景色を気軽に楽しんでほしいという思いから、目時(めとき)駅から青森駅を結ぶ青い森鉄道株式会社の協力のもと、列車に乗りながら雪景色を楽しめる、酒のあで雪見列車を2016年より運行してきました。今冬は、より青森を満喫できるように、車内で楽しめるあでが鮪尽くしにパワーアップします。
*2 青森の方言で目一杯の意味。
特徴1 鮪尽くしのあでセットと地酒のペアリング POWER UP
列車内では、青森の味覚の代表格の鮪を満喫できる、鮪尽くしのあでセットを提供します。「本鮪のお造り」や「鮪のにぎり寿司」など、王道の鮪料理に加え、鮪のワタ(*3)を使用したぬた和え(*4)など、普段なかなか食べる機会がない部位も味わうことができます。また、あでセットと一緒に提供するのは、青森の3つの酒蔵が厳選した鮪に合う地酒です。地酒とのペアリングにより、鮪の旨味をより深く楽しめます。
*3 鮪の胃袋のこと。
*4 酢味噌和えのこと。
特徴2 景色が良い場所では速度を落として運行
青い森鉄道は、岩手県との県境の目時駅から、青森県の南部地方にある八戸駅を経由して、津軽地方にある青森駅を結ぶ鉄道です。本観光列車は、速度や停車駅を自由に設定できる特別ダイヤで運行します。そのため、通常ダイヤではすぐに通過してしまう場所でも、景色が良いところではゆっくり走行できます。酒のあで雪見列車を運行する期間は、青森では降雪量が多い時期のため、雪原風景や荒波が打ちつける陸奥(むつ)湾など、雪国ならではの景色を楽しめるのが特徴です。
特徴3 地元の祭り団体によるお囃子の生演奏
列車内では、青森の祭りに参加している祭り団体による、臨場感あふれる祭り囃子の生演奏が披露されます。青森旅行の機会に、青森ねぶた祭をはじめとする夏祭りの文化を体験できます。
「酒のあで雪見列車」概要
運行日   :2024年1月20日、21日、27日、28日、2月3日、4日、10日、11日
料金    :1名 10,000円(税込)
含まれるもの:三沢駅から青森駅までの往復列車運賃、地酒、鮪尽くしのあでセット、お囃子生演奏、
       オリジナル切符ホルダー
時間    :11:30頃 星野リゾート 青森屋出発-13:15頃 青森駅到着
       *青森駅到着後は現地解散となります。
        運行ダイヤ決定次第、公式ホームページにて発表。
定員    :30名(最少催行人数2名)
予約    :利用日の7日前までに公式ホームページ
       (https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/)
または星野リゾート 青森屋 アクティビティデスク(TEL:0176-51-1116)にて受付
対象    :宿泊者、外来利用者いずれも可
備考    :状況により、運休または内容が一部変更になる場合があります。
星野リゾート 青森屋
[動画:https://www.youtube.com/watch?v=izEzTI03z0E]
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。
所在地 :〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56
電話  :050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
客室数 :236室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
宿泊料金:1泊23,000円~(2名1室利用時1名あたり、税込、夕朝食付)
アクセス:青い森鉄道三沢駅より徒歩約15分、三沢空港より車で約20分
URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/

あわせて読みたい

青森の美しい夜空と海を見渡す新しい名所が誕生。旅人と青森をつなぐ「夜空のMUSIC BAR うみとひかり」
IGNITE[トレンド]
【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】輝く新緑と瀬音を全身で味わい、国立公園の自然のなかでととのう宿泊プラン「春の渓流サウナ旅」新登場 l 期間:2024年5月8日~29日
星野リゾート
カップの中で花開く“飲むカーネーション”「カーネーション花茶」販売
PR TIMES Topics
嬬恋村の夜を雪とキャンドルが彩る休暇村嬬恋鹿沢、「鹿沢キャンドルナイト」を開催 ~2月10日・11日、2日間限定の幻想的な夜~
PR TIMES
【星野リゾート リゾナーレ】各地の春の訪れを祝うイベント「花咲くリゾナーレ 2024」開催|期間:2024年3月11日~5月31日
星野リゾート
5つのあそびが詰まった木製の知育玩具「あそびたっぷり フルーツアクティビティボックス」発売
PR TIMES Topics
【星野リゾート 青森屋】春掘りごぼうを使ったギルティフリーな「春のごぼうアフタヌーンティー」提供|2024年4月3日~5月31日
星野リゾート
【星野リゾート 青森屋】青森の春の訪れを祝うイベント「たんげ花咲かまつり」実施|期間:2024年4月3日~5月31日
星野リゾート
食べることのできる本物のお花を使用した宝石のような母の日ギフトキャンディ登場
PR TIMES Topics
「星野リゾート 青森屋」に泊まって春を満喫!2023年4月3日~5月31日まで「たんげ花咲かまつり」を開催
るるぶ&more.
【星野リゾート 磐梯山温泉ホテル】会津の日本酒に楽しく美味しく触れる「会津よっぱら日本酒祭り」開催|期間:2024年4月10日~6月2日
星野リゾート
ドイツ生まれの「ハンター」より犬用バスローブ「リガ」新登場
PR TIMES Topics
【星野リゾート】2024年春の入社式実施のご報告
星野リゾート
今季はあと1ヵ月! 津軽鉄道「ストーブ列車」でいただく駅弁とは?
ニッポン放送 NEWS ONLINE
初夏の果実 “メロン”を使った「メロンアフタヌーンティー」期間限定で提供
PR TIMES Topics
【熊本】周辺にBARが120件以上! 充実の夜時間の過ごし方【旅のプロが感動したおすすめ旅:星野リゾート「街ナカ」ホテル編】
MORE
パリ地下鉄、車内の急病人を下車へ 遅延対策で方針転換
AFPBB News オススメ
限界に挑戦し続ける姿勢とサステナブルな価値観。ヨットレース「アメリカズカップ」に世界が熱視線を送る理由
antenna*
【OMO5沖縄那覇 by 星野リゾート】100個の灯りが格別なひとときを演出する「琉球ガラス夜灯りナイト」を開催|通年
星野リゾート
2024年グリーンシーズン到来「北海道キャンペーン」開始
PR TIMES
シーンを問わず日々のライドに使えるサイクリング用ヘルメット発売
PR TIMES Topics