松栄堂がecbeingスマホアプリ構築サービス「OMOアプリ+」を活用し月間アクティブユーザー数が約1.9倍に

2024.04.09 15:00
株式会社ecbeing
~店舗とECを繋ぎ顧客ロイヤリティを強化~
株式会社ecbeing (イーシービーイング 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「弊社」)が提供するスマホアプリ構築サービス「OMOアプリ+」が、株式会社 松栄堂(本社:京都府京都市、代表取締役社長:畑 正高、以下「松栄堂」)に採用され3年で月間アクティブユーザー数が1.9倍に増加していることをお知らせいたします。

■松栄堂が「OMOアプリ+」を活用し、アクティブユーザー数が約1.9倍に
松栄堂は弊社が提供するスマホアプリ構築サービス「OMOアプリ+」を導入し、店舗とECサイトの双方で活用できる自社アプリを構築・活用しています。顧客のロイヤリティ強化と、店舗とECそれぞれでの購買行動を可視化しデータを活用することを目的とし構築をおこないました。現在は店頭でスタッフがアプリ登録を誘導しており、インストールは約37,500回、月に最大900名ほどの会員登録を確認しています。月のアクティブユーザー数も2021年は4,600、2022年には7,700、そして2023年には8,800と年々増加しており、リリースから3年で約1.9倍となりました。
■松栄堂公式アプリの特徴
松栄堂公式アプリイメージ
1. 新商品やイベントをお知らせ
アプリでは店舗・ECにおける新商品の登場、イベントのお知らせなどを確認することができます。実際に季節に合わせたおすすめの香りを試せる「香りにであう会」や厳選した香木を聞香スタイルで聞くことができるミニサロン「ひととき」などリアルで開催するイベントへの案内・お知らせをおこない、イベントへ足を運ぶお客様も多くなっています。

※聞香 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法

2.会員証の提示で購買ごとにポイントが貯まる
アプリ内に会員証が表示され、店頭での会計時に会員証を提示することでお買い上げ金額ごとにポイントが貯まります。貯まったポイントはクーポンやプレゼントと交換することができ、クーポンはECで使用することが可能です。
■株式会社松栄堂様からのコメント
新製品や季節限定の香りなど、弊社製品をご愛用いただいているお客様に、必要なタイミングでお知らせを通知できることが効果的に機能していると実感しています。今後は、アプリ会員のメリットをより一層高めていけるようアプリを最大限に活用したサービスを検討していきます。

■ecbeingの提供する「OMOアプリ+」の特徴
「OMOアプリ+」とECサイトの連携イメージ
「OMOアプリ+」は店舗とECを繋ぐマーケティング特化アプリです。店舗・ECの顧客情報を共通管理でき、適切な会員セグメントでマーケティング施策をおこなうことが可能です。会員証の表示やポイントの付与、PUSH通知機能など豊富な機能を標準でご用意しており、ご要望に合わせてカスタマイズすることも可能です。
■株式会社 松栄堂について
松栄堂は300年以上前に京都で創業し、線香・焼香・練香・匂い袋などの製造販売をおこなっています。高品質な薫香により日本の香文化の魅力や伝統を伝え、お使いいただくお客様へ「香りある豊かな暮らし」を提案しています。

■ECサイト構築プラットフォーム『ecbeing』について
ECサイト構築プラットフォーム「ecbeing」は、1999年のサービス販売開始以来、大手や中堅企業を中心に1,600サイト以上の導入実績があるECのプラットフォームシステムで、国内トップシェアを誇るEビジネスの総合ソリューション※1です。
ecbeingは業種や業態を問わず、EC戦略立案から、ECサイト構築、デジタルマーケティング・デザイン支援、EC専用クラウドインフラ・セキュリティまでワンストップで提供が可能です。
ただECを構築するだけでなく、顧客ロイヤリティをあげる「ファンマーケティング」、顧客を引き付ける魅力的なコンテンツを発信する「メディアコマース」、会員データを活用した店舗連携やアプリ等の複数の接点で最適な購買体験を提供する「オムニチャネル」など、お客様のEビジネスに合わせたサービスの提供を可能としています。
また、最新のニーズに合わせて自社開発してきたMA・CMS・CRM・レビュー・SNS連携・動画・店舗予約・アプリなどの自動バージョンアップする「マイクロサービス」も幅広くご用意しています。
これらを開発500名、マーケティング200名の国内最大の体制が支援し、EC事業者様へのサービス提供を可能にしています。
詳しくはこちら(


※1 「2022年ECサイト構築パッケージソリューション市場占有率調査」(出典:富士キメラ総研社)

===================================================
■「 株式会社ecbeing 」について
名 称 : 株式会社ecbeing
設 立 : 2012年10月1日
本 社 : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者 : 代表取締役社長 林 雅也
資本金 : 2億円 ※2023年4月1日現在
株主構成: 株式会社ソフトクリエイトホールディングス(東証プライム・証券コード:3371) *100%出資
事業内容: ECサイト構築、ECビジネスコンサルティング、ECサイトデザイン制作、ECプロモーション・マーケティング、EC専用インフラサービスをワンストップでご提供
詳しくは
をご参照ください。
構築したサイト事例:
===========================
○本件に関するお問い合わせ先
株式会社ecbeing
担当:塩見 駿介
TEL:03-3486-2631  FAX:03-5466-9480
Email: IR@ecbeing.co.jp
===========================
※本リリースに掲載されている情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先等)は、発表日現在のものです。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

【初開催/老舗3社コラボ】日本のお香文化を体験できるマチイベント『香り博』4月12日(金)から東京・京都で開催
PR TIMES
ヘルスケア&ディープテックカンパニーの株式会社NILにBPaaSモデル「グローバルECソリューション」を活用した越境EC支援を開始
PR TIMES
レトロカラーのヴィーガンネイル 新色6色をデュカートより発売
PR TIMES Topics
DDI、インドネシアにおけるECビジネス支援パートナーとしてHaleon社と協業
PR TIMES
コメリが運営する公式通販サイト『コメリドットコム』にレコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」が導入
PR TIMES
お菓子売り場のような「カラフルスイーツ」デザイン発売
PR TIMES Topics
JTBが「国内現地観光プラン・オプショナルツアー」サイトをecbeingでリニューアル
PR TIMES
ちふれ化粧品が公式オンラインショップをフルリニューアル、機能と将来性を意識し、カートシステム「メルカート」を採用
PR TIMES
東急の新しいデジタルチケットサービス「Q SKIP」の魅力
antenna
顧客の声で美味しさを伝えるためAKOMEYA TOKYOがReviCoを採用。レビューをサイトの表現に活用しCVRを改善
PR TIMES
LINEミニアプリの新機能「ホーム画面にショートカット追加」がGong chaに実装!
PR TIMES
【KEYUCA】Land リサイクルシリーズより「Land茶碗」を新発売。
PR TIMES Topics
日本リテイルシステムがAPPBOXソリューションパートナーに参画
PR TIMES
高い品質と機能性に加えファッション性を兼ね備えたバッグブランドのキプリング、オンラインストアのリニューアルでCRM一体型カートシステム「メルカート」を採用
PR TIMES
博物館明治村のLINEミニアプリを活用したデジタル住民登録票を開発支援
PR TIMES
Pontaのデータアナリストが企業のデータを整形・可視化するマーケティングBI構築サービス「COM-BI」の提供開始
PR TIMES
河合楽器製作所がミニピアノオンラインショップをリニューアル、販促・CRM機能一体型カートシステム「メルカート」を採用
PR TIMES
デジタルを活用したFind your “!” wowな新しいビューティのサービス 「マツキヨココカラB」がスタート
PR TIMES