廃棄野菜を使用した生ドーナツ専門店が横浜市南区にオープン

PR TIMES Topics
2023.12.08 16:00
GRACEが展開するカフェ「UNI COFFEE ROASTERY」は、店舗で好評を博す生ドーナツ専門店を12月15日(金)横浜市南区の浦舟町にオープンします。
近年、フードロスの問題が深刻化しています。なかでもUNI COFFEE ROASTERYがよく使う野菜や果物などは市場で規格が決まっており、その基準を満たさない物は品質や味に全く問題がなくても、"規格外"として市場に流通されずに廃棄されてしまいます。そこでUNI COFFEE ROASTERYでは、フードロス削減に繋げるため、規格外とされてしまう素材を生ドーナツという新しい形で再利用し、お客様へお届けしております。ベースとなる生地には規格外という理由で廃棄予定だったカボチャを使用し、口の中でとろけるようなふんわり生食感になるよう、一つひとつ丁寧に手作りしています。ぜひこの機会に、UNI DONUTS 横浜阪東橋にて、出来立て、ふんわり食感の生ドーナツをお買い求めください。

あわせて読みたい