BYDがコンパクトEV「ドルフィン」を日本で発売 価格は363万~407万円

webCG
2023.09.20 11:18
BYDが新型EV「ドルフィン」を発売。全長4.3mのコンパクトモデルで、グレードに応じて400~476kmの一充電走行距離を実現(WLTCモード)。機械式駐車場に入れるよう車高を低めるなど、日本の使用環境に配慮した改良がなされている。価格は363万~407万円。…

あわせて読みたい

メルセデス・ベンツGLC350e 4MATICスポーツ エディションスター(4WD/9AT)【試乗記】
webCG
粋なスタイルに走りは“見た目以上”アバルト「500e」
BRUDER
ビジネス界の未来を拓く 「STEVIE®️ AWARDS」の魅力にせまる
antenna
ポルシェのドル箱SUVが10年ぶりのフルモデルチェンジ! フルBEV化した新型「マカン」はどう進化したのか?
ベストカーWeb
アルファード強敵D9上陸間近!! 中国BYDは日本をどう攻略するのか!? 作戦が衝撃
ベストカーWeb
自分好みにカスタマイズ!バブルフレームより新商品FLAP CASEシリーズ登場
PR TIMES Topics
【価格破壊 驚愕のEV】コスパは文句ナシに最強!予想以上に使えておしゃれなバッテリーEV「BYD ドルフィン」『小沢コージの遊べるクルマ』
MonoMaxWEB
輸入EVの「黒船」本命か!? 個性あふれるBYD「ドルフィン」試乗レビュー
GetNavi web
【waft】オリジナルブランド「Phyt(on)°(フィトン)」をローンチ
PR TIMES Topics
メルセデス・ベンツが「Cクラス」にプラグインハイブリッド車の「C350eスポーツ」を設定
webCG
日本の自動車メーカーが手がけていないジャンルに属するモデルも登場!2024年期待のクルマ【輸入車編】
&GP
Eggs ’n Things ホワイトチョコたっぷり!バレンタインのアンサーパンケーキを期間限定販売
PR TIMES Topics
愛車のカローラセダンとBYDドルフィンをガチ比べ! 勝手に「トーションビームW杯」を開催してみた
WEB CARTOP
【東京オートサロン2024で発表】メルセデス・ベンツEクラスが7年ぶりにフルモデルチェンジ
MonoMaxWEB
夏の楽しみ再び!「WATERBOMB JAPAN 2024」開催決定
antenna
新型「メルセデス・ベンツEクラス」が日本デビュー 価格は894万円から【東京オートサロン2024】
webCG
今春発売のBYD製セダン「シール」に中国で試乗、圧巻の速さに度肝を抜いた!
GetNavi web
アウディeトロン・スポーツバック50クワトロ(4WD)脱・ミーハー宣言
RESENSE
アウディのフラッグシップEV「Q8 e-tron」によりスポーティなグレード「SQ8 スポーツバック e-tron」が誕生|Audi
OPENERS