東日本大震災の記念施設で現代美術が果たす役割

東洋経済オンライン
2022.11.09 15:00
いくつかの裸電球が吊り下がった薄暗い空間に、使い古されたようなたくさんのブリキ缶が積まれている。はたしてそれは何を意味しているのか。あるいは、何かのメッセージを発しているのか。鑑賞者はそんなことを思い浮かべながら、ブリキ缶と静かに向き合うことになる。今年10月1日、宮城県南三陸町にオープンした「南三陸311メモリアル」(設計:隈研吾)で公開された、フランスの現代美術家クリスチャン・ボルタンスキー(…

あわせて読みたい

【株式会社アンドクリエイト】万が一の地震で全壊した住宅でも建て替えまでを100%保証するサービスを新潟県で初導入
PR TIMES
果物の缶詰だけ缶の種類が違う?果実缶にブリキ缶が使われている理由は【缶詰のギモン】
ヨガジャーナルオンライン
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
『ヘブンバーンズレッド』のトレーディング ちびころ 缶バッジ、ちびころ Tシャツ、ちびころ ゆらゆらアクリルキーホルダーの受注を開始!!アニメ・漫画のオリジナルグッズを販売する「AMNIBUS」にて
PR TIMES
東日本大震災復興支援商品!海の幸を自宅で贅沢に。
MORE
ジープ・コマンダーと行く週末ハイク&キャンプ
Jeep®
東日本大震災をどう伝えるか。南三陸町に開館した伝承施設と観光復興への道
コロカル by マガジンハウス
“津波の危険意識”薄れていませんか? “東日本大震災の教訓”を学べる被災地に建てられた「伝承館」とは?
TOKYO FM+
ドライブで訪れる軽井沢の最新スポット! カローラ ツーリング×プロスノーボーダー中村貴之
antenna*
「津波てんでんこ」、とにかく逃げることーー「東日本大震災津波伝承館」が未来の世代に語り継ぐ防災意識
PR TIMES STORY
【冬のグルメキャンペーン開催!】<宮城・南三陸の美味しい"食"が当たる>地元飲食店と連携
sotokoto online
不朽の名曲 「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
旅のサブスク(TM)「HafH」の利用者と、小高パイオニアヴィレッジが東日本大震災を学習する旅企画を実施
PR TIMES
【限定コラボメニュー】仙台市の勾当台公園市民広場内にあるカフェにて南三陸食材
sotokoto online
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
これは正当率低そう…何県でしょう?【回転!都道府県クイズ】
sotokoto online
臨時災害放送局「FM796フェニックス」パーソナリティが語る 阪神・淡路大震災時、被災者に情報を伝えるために苦労した「言葉」の選択
ニッポン放送 NEWS ONLINE
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*
「草津バッシング事件」の教訓…「推定有罪」に疑問を抱かない人びとの恐ろしさ
現代ビジネス
防災先進国・日本 世界初、ドローンで津波避難の呼びかけ
Forbes JAPAN