『君の名は。』ハリウッド実写版、新監督が決定 ─ 『ブラインドスポッティング』の気鋭を抜擢

THE RIVER
2022.11.01 11:43
ハリウッド実写映画版『君の名は。』の新監督が、『ブラインドスポッティング』(2018)『ラーヤと龍の王国』(2021)のカルロス・ロペス・エストラーダに決定した。米Varietyが報じた。


新海誠監督による2016年の同名アニメーション映画に基づく本企画は、2017年9月に発表されたもので、2019年2月には『(500)日のサマー』(2009)や『アメイジング・スパイダーマン』シリーズの…

あわせて読みたい

「韓国と日本の俳優はいったい何が違うのか、確かめたかった」三池崇史がメガホンを取った話題の韓国ドラマ『コネクト』
集英社オンライン
タランティーノ監督、2023年に全8話のドラマ撮影を計画中
THE RIVER
【ガジェット特集】最新テクノロジーを搭載したガジェット18選
Jeep®
八雲ふみね厳選! 2023年公開映画特集
ニッポン放送 NEWS ONLINE
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』米初動興収、前作の約2倍に ─ ただし黒字化には「世界興収歴代3位」の必要
THE RIVER
佐藤可士和氏も参画。ヤンマーが110年受け継ぐ次世代を育む価値観「HANASAKA」とは?
antenna*
『君の名は。』がハリウッドで実写化されることに、監督が決定
FRONTROW
ディズニー実写映画『ヘラクレス』は2023年撮影予定、ガイ・リッチー監督が明かす ─ 製作は『アベンジャーズ』ルッソ兄弟、「実験的な作品に」と意欲
THE RIVER
【ジープオーナーインタビュー】一番高いところを目指して~若月隼太
Jeep®
「国民的作家の資質とは何か」『新海誠 国民的アニメ作家の誕生』を柴那典さんが読む
集英社オンライン
アリエル役の起用秘話も!ディズニーがアジアで「多様性」を描くことの大切さを示す【コンテンツショーケース2022現地レポ】
FRONTROW
空間を有効活用したテレビスタンド「Flexy wood」登場
PR TIMES Topics
劇場で見てほしい新作映画から、スター名画が4K版で見れるチャンスまで……気になる今月のイベントはコチラ♡
SWEET WEB.JP
海外挑戦に舵を切って2年、新作4本がついに公開! 2023年に下される新田真剣佑の真の評価
集英社オンライン
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
映画『非常宣言』1月6日(金)より全国公開
テレビ東京[YouTube公式]
《写真多数》「本当に珍しいタイプ」 三池崇史監督も絶賛のチョン・へイン新作『コネクト』で見せたダークな姿
CREA
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
映画「パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女」1月20日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
テレビ東京[YouTube公式]
【何観る週末シネマ】思わず息を飲む韓国サスペンス・スリラー『死を告げる女』
エンタメNEXT
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*