ミューズポールスポーツチーム世界大会へ!!応援をお願いします!

CAMPFIRE
2022.10.04 03:50
私たちはミューズポールスポーツチームです。今年6月に開催された、全日本ポールスポーツ選手権大会にて世界大会への出場権を獲得し、4名が10月スイス・ローザンヌでの世界大会に日本代表として挑みます。ポールスポーツの未来に向けた挑戦です!はじめに・ご挨拶
このページをご覧くださり、ありがとうございます。
私たちはミューズポールスポーツチームです。
今年6月に開催された全日本ポールスポーツ選手権大会で上位入賞を果たし、日本代表として10月末にスイス・ローザンヌで行われる世界大会へ出場します
まずはポールスポーツとは何か?について説明をさせてください。
ポールスポーツとはポールダンスが競技化して誕生したスポーツです。
近年のポールダンスはアクロバット性が急速に発達し、筋力や柔軟性を駆使した技の難易度や芸術性を競う様々な大会が開催されています。
その中でも体操やフィギュアスケートなどと同様に、世界規格で厳格なルールに基づいて競うものがポールスポーツです。
ポールスポーツの世界大会とは…
年齢・性別ごとにカテゴリー分けされており、各カテゴリーの各国ナショナル選手権(日本においては全日本ポールスポーツ選手権)上位入賞者2名が世界大会の出場権を得られます。
ポールスポーツの大会は世界各国(加盟国は50カ国)で開催されています。
各国の上位入賞者のみが出場できるのが、国際ポールスポーツ連盟(International Pole Sports Federation=IPSF)が主催するWorld Pole & Aerial Championships です。
私たちミューズポールスポーツチームはこの大会に出場します。
このプロジェクトで挑戦したいこと
全日本ポールスポーツ選手権大会で世界大会への出場を決めた喜びも束の間、ポールスポーツはまだまだマイナースポーツのため、世界大会への参加にかかる費用(飛行機での渡航日、宿泊費や滞在費、大会に向けた練習スタジオのレンタル、衣装制作費など)は全て選手の自費となり、資金が必要です。
一見華やかに見えるポールダンス・ポールスポーツの世界ではありますが、他の競技と比べても経済的な負担が多いスポーツです。
ポールの性質上、高さや広さを必要とし、練習場所には限りがあります。
現状、中々思うような時間に大会用の高さのあるポールを備えたスタジオをまとまった時間レンタルして練習することも難しい状況です。
また私達メンバーの中には、日頃インストラクターとして活動している者もいますが、逆さまになったり勢いよくスピンをしたりと正しく行わなくては危険を伴うなどの点から一度に教えられる人数には限りがあるため、ポールダンスレッスンの収益は少ないのが現状です。
このようなポールスポーツの現実、また長引くコロナ禍の影響、円安、そんなシビアな状況でも資金に気を取られることなく精一杯世界大会に挑戦し、日本代表として結果を残して帰ってきたいという思いで支援を募りました。
また、このプロジェクトにより、1人でも多くの方にポールスポーツの楽しさや魅力を知ってもらい、認知を広める活動をできたらと考えています。
ポールスポーツは下は6歳から70代までと幅広い年代のアスリートが存在します。
国内大会ではアマチュア部門も併設されており、後進の育成環境の整った、将来性のあるスポーツです。
パラスポーツとしても競技化されています。
これからの未来、ポールスポーツを始める方にとって充分な環境と情報量があり、選手が金銭面を理由に夢を諦めることのないメジャーな競技となれるよう、私たちが先陣を切って普及活動を行なっていきたいと思います。
これまでの歩み・軌跡
全日本ポールスポーツ選手権大会が始まった当初から出場を続けている、新屋直人選手・小野愛未選手が2019年に東京・代々木のミューズというタレント育成アカデミーの中にミューズポールスポーツチームを立ち上げました。
2020年はコロナ禍による全日本ポールスポーツ選手権の中止、2021年はオンラインでの開催、2022年の今年やっと現地開催の表舞台に立って始動したチームです。
2022年の全日本ポールスポーツ選手権にはアマチュア部門・エリート部門合わせて15名の選手が出場し、うち8名が入賞、4名が日本代表選手としてスイスで行われる世界大会の出場権を獲得しました。
日本代表選手プロフィール
【新屋直人選手 NAOTO】
2013年、仙台にてポールダンスを学び始め、2014年以後毎年様々な大会に出場、これまで獲得した国内での優勝タイトルは16に及ぶ。
全日本ポールスポーツ選手権エリートシニアメン6連覇
ポールスポーツ世界大会も2019年カナダ大会、2021年オンライン大会と連覇。
ポールスポーツキャリアの集大成として臨む今年のローザンヌ大会は史上初の3連覇が懸かっています。
日本を代表する男性ダンサーとして、そしてスポーツアスリートとしての活動の他、全国での振付指導なども精力的に行なっている。
趣味:旅先での朝焼けや夕焼けを見ること、サイクリング、ドライブ、去年から抹茶を巡る旅にハマっています。


【小野愛未選手 eMy】
全日本ポールスポーツ選手権大会に2016よりチャレンジ。初めての大会出場から毎年入賞を重ねているアスリートです。
今年初めての優勝を獲得し、現在ワールドランキング第3位。
世界大会入賞を目指します!
2016年EliteSeniorWomen部門 2位入賞
2017年 EliteSeniorWomen部門 3位入賞
2018年 EliteSeniorWomen部門 3位入賞
2019年 EliteSeniorWomen部門 2位入賞
2020年コロナ禍の為開催中止
2021年 Professional Artistic poleMaster40+women部門 3位入賞
2022年 EliteMaster40+Women部門1位入賞
ミスポールダンスジャパンでは2012年ベストコスチューム賞を獲得!
トレーニング好きが高じて、TBSテレビSASUKE RIZINIGの出場経験あり!
現在代々木ミューズポールダンスを中心にレッスンを受け持ち、一般の方はもちろん、ポールスポーツアスリート後進育成、ショーダンサー振付指導にも注力中。
ポールスポーツ、ショーダンサー両刀使い。マルチに活躍するセクシー、ヘルシー、パワフルなトップポールダンサーとして活動中です!
趣味:ビーズストラップ作り
好きな漫画:キングダム 呪術廻戦 鬼滅の刃 ワンピース


【山岡直人選手】
中学から大学まで陸上競技を続けてきたが、サーカスの世界に憧れて競技引退後、地元大阪でポールダンスを始める。
就職と同時に東京へ移住し、以後会社員と並行してポールスポーツアスリートとして活動中
陸上競技で培ってきた身体能力を活かしたアクロバットな動きを得意とする若手のホープ
日本大会では優勝を収め、現在世界ランキング1位
趣味:スパイスを用いたカレー作り
マイブーム:サウナ、読書、果実酒作り
主な大会実績
2019
ポールキングジャパン アマチュア部門ファイナリスト
2021
ポールスポーツAmateur Senior Men部門2位
Busan International Pole Championship 国際プロ部門 3位
2022
ポールスポーツ Elite Senior 18+部門 優勝


【浅井麻里選手 mary】
全日本ポールスポーツ選手権大会へは、2018•2019年と出場し、今年が3回目。
Pole Sports Elite Senior 30+ Women部門2位入賞、初のワールド進出です!
現在ワールドランキングは4位、あわよくば(笑)ワールド入賞を目指して頑張ります!
その他大会歴
Miss Pole Dance Japan 2016〜2019
女子シングルプロ部門 ファイナリスト
北海道札幌にて、mAh POLE DANCE SCHOOL を主宰、インストラクターとして活動しています。
根っからのアンダーグラウンド•ダンスミュージック好きのため、選曲と作品力には自信とこだわりアリ!
唯一無二、トリッキーな独自スタイル。
とにかくカッコよくて、オシャレで、面白いものを作るためにポールダンスしてます。
ハムスターとブラックユーモアが好き。
趣味 YouTube鑑賞
好きなYouTuber  ぽるぽるふぁみりー・けーさんとたろー



資金の使い道・実施スケジュール
【資金の使い道】
大会渡航・滞在・宿泊費用 約25万円 × 4
大会練習スタジオ利用・合宿費 1人あたり約15万円 × 4
リターン材料費 約15万円
キャンプファイヤー手数料 32万円+税
【実施スケジュール】
10/1 クラウドファンディング開始
10/24 スイス・ローザンヌへ出発
10/27〜30 World Pole & Aerial Championships 2022
10/28~31 VLOG配信
頻度:1日1回 ツール:YouTubeのリンク、もしくは動画ファイルを入力いただいたメールアドレスにお送りします。
 時間:5分から10分程度
10/31 大会終了スペシャル報告ムービー送付
内容:大会成績の報告、総支援総額と用途の報告、質問タイム
YouTubeのリンク、もしくは動画ファイルを入力いただいたメールアドレスにお送りします。
時間:40分程度
10/30 クラウドファンディング終了
11/1 帰国
12/1〜 リターン発送

最後に
ポールスポーツは、その見た目のアクロバット性や美しさから、興奮や感動を味わえる見ていて楽しい表現スポーツです!
私たちの世界大会までの道のりをできる限りリアルにお伝えすることで、たくさんの方にポールスポーツを楽しんでもらえたらと思います!
全力で頑張ります!
どうか、ご支援、ご声援をよろしくお願いします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

あわせて読みたい

ツアー仕様のレプリカモデル、ブリヂストンスポーツのキャディバッグ「プロモデルシリーズ」
IGNITE[トレンド]
【箱根駅伝】「やべっ、無理だ」からの立教の急成長。“日本一速い監督”上野裕一郎が明かす「最近は選手とあまり走ってない」理由
集英社オンライン
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
2023年の箱根駅伝は史上最高レベル!? 注目は駒澤大学と青山学院大学の2強対決か | ananweb - マガジンハウス
anan web
パ・リーグ育成出身初の新人王! 西武・水上由伸の四国学院大学時代
GOETHE
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
ジュニア世代の日本一を決める『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権』全演技を完全生配信!
TVerプラス[テレビ]
4年ぶり全国大会出場! 信州大学女子サッカー部
CAMPFIRE
【ジープオーナーインタビュー】一番高いところを目指して~若月隼太
Jeep®
宇野昌磨、村元哉中&高橋大輔ペアらが出場『全日本フィギュア選手権2022』全選手の全演技をLIVE配信!
TVerプラス[テレビ]
『デサント』の「MOVESPORT」シリーズが機能性とデザイン性を兼ね備えたニューレーベルとして2023年春夏シーズンより一新して展開開始!
PR TIMES
不朽の名曲 「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
今までに滑ったのは1800ヵ所超! 元アルペン日本代表・皆川賢太郎が薦める! 今、行くべきスキー場とは
GOETHE
【肉体美PHOTO多数】「握りには絶対的な自信があります」男子の部に出場し全日本チャンピオンに。相手を0.1秒でなぎ倒すアーム界最強女子・竹中絢音の強さとは
集英社オンライン
【アウトドアサウナ13選】大自然!プライベート!リゾート!を満喫
Jeep®
「いま地方ラリーが熱い」ってマジですか?? ダートラ界のおしどり夫婦が東日本ラリー選手権を走る!!
ベストカーWeb
山口茜、奥原希望、桃田賢斗らが出場『全日本総合バドミントン選手権2022』2回戦から決勝までを独占LIVE配信
TVerプラス[テレビ]
パンにぴったりなドリップコーヒー「ぱんじかん」、アソートボックスが登場
PR TIMES Topics
筋肉伝道師、バズーカ岡田の最新書籍のゲラを読んで応援してくださる書店員さまを大募集!『最強パワーエール 誰でも筋肉とメンタルは強くなる 筋トレで人生の主人公を取り戻す31日』
PR TIMES
バズーカ岡田が「メンタルと筋肉を本気で強化したい人たち」に贈る最強エール集!『最強パワーエール 誰でも筋肉とメンタルは強くなる 筋トレで人生の主人公を取り戻す31日』発売
PR TIMES