神保町『ろしあ亭』でランチ。本場ロシアの白いビーフストロガノフと赤いボルシチを堪能

さんたつ by 散歩の達人
2022.10.01 08:30
神保町駅から徒歩1分、神田すずらん通りにある『ろしあ亭』。本格的なロシア料理が楽しめる、1995年創業の老舗だ。店頭のボードには「元祖・白いビーフストロガノフ」と書かれている。ビーフストロガノフといえばデミグラスソースの茶色のイメージだが、「白いビーフストロガノフ」って? これは食べてみるしかない!…

あわせて読みたい

ウクライナ人と協力し「食・音楽・交流」がテーマのチャリティーイベントを開催!
CAMPFIRE
ロシア人、隣国ジョージア・モンゴル国境に殺到
AFPBB News オススメ
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
ロシア国民の士気がわかった予備役部分動員への反発
Wedge[国際]
神保町のおすすめランチ10店。昭和の文豪が通った老舗から、映えるメニューで注目の新店まで。
さんたつ by 散歩の達人
【加治ひとみさん直伝】リアルに実践している3つの“温活習慣“とは?
antenna*
錦糸町〈スカズカ〉で味わうロシア料理。WORLD GOURMET GUIDE Vol.21
BRUTUS
ビーツ、ボルシチ、ワイン、ライ麦… ウクライナとロシアのおいしい食文化
ニッポン放送 NEWS ONLINE
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
料理研究家、荻野恭子さんの、さまざまな料理に応用できる乳酸発酵漬けレシピ。
クロワッサンオンライン
【ダイエット&美容効果◎】栄養満点「飲む血液」!ビーツを使ったボルシチレシピ
MORE
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
牛肉の旨味が溶け出した"ボルシチ"
dancyu
神保町のそば屋『まれびと』でランチ。キーマカレーと十割そばは、どちらもやさしい口あたりで絶品!
さんたつ by 散歩の達人
【casa tree】もみの⽊を根っこがついたままお届けする「天然のもみの⽊」の販売開始
PR TIMES Topics
「銀座レカン」のシェフが厨房で手作りする、お店では食べられない品をお取り寄せ
家庭画報
バリで徴兵逃れのロシア人にじっくり話を聞いてみた
Wedge[国際]
テニス指導者【坂井利彰】おすすめ。手間なく続けられる体メンテナンス術とは?
antenna*
ひとりでも大満足!丸の内エリアのディナー3選|本場仕込みのロシア料理店やパッタイ専門店も
OZmall
【どんな食事にもナンを合わせる!?】この国はどこでしょう?
mamagirl
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*