In-Depth: ブランパンの最新のフィフティファゾムスはなぜ42mmがベストサイズなのか

2024.04.14 15:00
象徴的なハイエンドダイバーズウォッチが、よりつけやすい新しいサイズで登場。モダンなフィフティ ファゾムスの歴史を振り返りつつ、本作がどういった意味を持つものなのか考えてみよう。


モダン フィフティ ファゾムスの歩み

ブランパンのフィフティファゾムスは、1953年に登場して以来、ダイバーズウォッチの技術とデザイン的な基準の確立に貢献してきた先駆者的な…

あわせて読みたい

Introducing: タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル300を刷新
HODINKEE Japan
世界最大の時計イベント2024年発表の注目ウォッチ8選。キーワード「CMF」とは?
GOETHE
YSL ラブシャインリップスティックの魅力を体験!ポップアップイベント「YSL LOVESHINE FACTORY」開催
PR TIMES Topics
【タグ・ホイヤー】より実用的なダイバーズウオッチに進化した「アクアレーサー」のニューモデルに注目
WATCHNAVI Salon
Hands-On: パテック フィリップのゴールデン・エリプスが再びブレスレット仕様で登場
HODINKEE Japan
窓に貼るだけで暖房効率をアップ!「断熱シート」シリーズから2タイプの窓用断熱シート登場
PR TIMES Topics
SMALLER BUT STILL THE BEST: ブランパン フィフティファゾムスの変わらない本質
HODINKEE Japan
ダイバーズウォッチの元祖、ブランパンの「フィフティ ファゾムス」、その42mmが万能な理由とは?
MEN'S EX
「Allbirds」新モデルは新感覚のクラシックシューズ
PR TIMES Topics
Happenings: HODINKEE.jp × ブランパン エクスクルーシブ ナイト in 東京
HODINKEE Japan
Introducing: ブランパン フィフティ ファゾムス バチスカーフのセラミックモデルに新作が登場
HODINKEE Japan
Inside The Manufacture: ムーンスウォッチとスキューバ フィフティ ファゾムス製造の舞台裏へ潜入
HODINKEE Japan
ロレックス「GMTマスター Ⅱ」、ブランパン「フィフティ ファゾムス」…進化する最高級時計4選
GOETHE
Buying, Selling, & Collecting: ブレゲ パイロットウォッチの25年の軌跡を徹底調査
HODINKEE Japan
【U-25万円限定】ブランパン×スウォッチ、セイコー プレサージュ... 大人の「トラベルウォッチ」最適解6選
UOMO
【ユリス・ナルダン】リサイクル素材をケースやストラップに使用したサスティナブルな次世代のタイムピースをリリース
WATCHNAVI Salon
Introducing: ロンジンがコンクエストコレクションに新サイズと夏にぴったりのカラーを追加
HODINKEE Japan