【マツダ】スクラムバン、ワゴン一部改良!さらに“使える軽”に進化、価格は114万円から

2024.04.10 06:00
マツダが軽商用車「スクラムバン」、軽自動車「スクラムワゴン」を一部改良して発売。環境性能や安全性能が向上し、さらに使える軽自動車へ進化しました。「スクラムバン」のPAグレード以外でCVTが採用引用元/マツダ。今回の改良で目玉となるのは「CVT」の採用。スクラムバンのPAグレード以外で設定され、燃費性能と静粛性が向上されています。また、CVT搭載車にはブレーキLSDトラクションコントロールを設定して…

あわせて読みたい

【トヨタ】ランドクルーザー新型「250」シリーズは520万円から!台数限定の特別仕様車も
MADURO ONLINE
スズキ・エブリイワゴンPZターボスペシャル ハイルーフ(4WD/CVT)【試乗記】
webCG
厄ばらいを願って始まったイベント「桜山風鈴まつり」を今年も開催!
PR TIMES Topics
N-VANは乗り手を選ぶ…… 「おれはこのクルマに選ばれるだろうか」と試されるぞ!! 【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb
話題の丸目ヘッドライトはオプションとしても選択可能! ランドクルーザー250を発売
WEB CARTOP
マーブル調の模様がかわいい「Toffy カラフルリトルプレート」発売
PR TIMES Topics
「三菱の頼れる軽トラ」新色がカッコいい! 一部改良のミニキャブ トラックが安全性&利便性を進化させて登場
MonoMaxWEB
新型スイフトは質感が爆増!! ヤリスは驚異の燃費36km/Lを記録! ベーシックコンパクト最新勢力図
ベストカーWeb
【この軽トラがすごい!】オシャレに変身!街乗りOK!趣味に仕事に大活躍! いまスズキの軽トラックが大注目されている理由とは? 超進化した魅力を専門家が徹底解説!
田舎暮らしの本Web
【2024年版】軽トラ最強王者決定戦!スズキ キャリイ vs ダイハツ ハイゼット 車種徹底比較
田舎暮らしの本Web
さらに“使える軽トラ”へ進化!マツダ「スクラムトラック」が快適性、安全性、燃費性能を向上させる改良を実施
MonoMaxWEB
【大人気の軽クロスオーバー】スズキ「ハスラー」はどう進化した?新たに「ハスラー タフワイルド」登場で大きな話題!
MonoMaxWEB
【遊びで超使える商用バン!?】一部改良のホンダ「N-VAN」にアウトドアスタイルの特別仕様「STYLE+ NATURE」が登場!
MonoMaxWEB
ハイエース ステップワゴン ジャスティ アコード……今や当たり前になったクルマ界の技術11個の「元祖」たち
ベストカーWeb
【今大注目の軽トラ】抜群の使い勝手で一般ユーザー人気も上昇中!「スズキ キャリイ」が一部改良&特別仕様で登場
MonoMaxWEB
マツダが「CX-30」を改良 コネクテッドサービスに「アレクサ」による音声操作を導入
webCG