坂本龍一が当時あきれたシティ・ポップブーム「売れた奴らが牛丼じゃなく六本木のステーキ屋の話をしている…」 瀕死状態のロフトを救ったパンクイベント『DRIVE TO 80’s』とは

集英社オンライン
2024.02.06 18:01
メジャー化していくシティ・ポップに対抗して、当時、瀕死の状態にあったライブハウス「ロフト」が仕掛けたパンクイベントとは? 「ロフト」の創設者、平野悠が回顧する『1976年の新宿ロフト』(星海社新書)より、一部抜粋・再構成してお届けする。…

あわせて読みたい

五木ひろし、八代亜紀の遺言のような最後の言葉「私の歌、歌ってね」
GOETHE
1969年冬。松本隆が語る大瀧詠一に託した歌詞のこと「永島慎二の漫画が畳の上に転がってたんだ」
CREA
ビジネス界の未来を拓く 「STEVIE®️ AWARDS」の魅力にせまる
antenna
五木ひろし「八代亜紀の夢を見た」“謙ちゃん”と慕われた二人の関係
GOETHE
イ・スンユン「日本の音楽フェスにも出てみたい」 初の日本公演に他国からもファン集結! | ananweb - マガジンハウス
anan web
水と音楽が織りなす夏のエンターテイメント「WATERBOMB JAPAN」が2024年も日本で開催決定!
antenna
ユーミン、細野晴臣、大滝詠一らが一堂に会した伝説のライブハウス「荻窪ロフト」のオープニングセレモニーの舞台裏「“日本のロックの夜明け”が見えてきた」
集英社オンライン
シド・ヴィシャスの死後、母が見つけた直筆のメモ「一緒に死ぬ約束をしてたんだ」…パンクのアイコン的存在として君臨した男の劇的な最期
集英社オンライン
キュートなねこデザインの画期的なキーホルダーが登場!
PR TIMES Topics
【哀悼2023】坂本龍一と谷村新司は何を日本に遺したのか…まったく異なる2人のアーティストに共通する、1980年代以降に生まれた“新しい日本のスタンダード”
集英社オンライン
「おっ、ゲット・トゥゲザー!」の一言から始まった「はっぴいえんど」と大瀧詠一の『A LONG VACATION』。伝説のロックバンドと不朽の名作の原風景
集英社オンライン
京都の老舗香木店が調香する「ひと休みの香り」Hand&nail oil発売
PR TIMES Topics
「ダイナマイトに火をつけろ」と歌った「ボ・ガンボス」のどんと、活動期間6年2か月、カリスマバンドのヴォーカリストの37年の生き様
集英社オンライン
青山の静かな住宅街に輝く大きな満月。『青山 月見ル君想フ』が伝える、国境を超えたインディーズ音楽の面白さと熱さ
さんたつ by 散歩の達人
春薫る2種のパウンドケーキを販売開始
PR TIMES Topics
フットボールアワー後藤が語る、80~90年代日本における「バンドブーム」の熱狂
Rolling Stone Japan
「Ploom X ADVANCED」が英国のライブハウス「marquee club®︎」とコラボ!ピストルズやジミヘンのパネルが登場
OTOKOMAE
春を感じられる、期間限定の国産桜はちみつ「テーブルハニー 国産 桜」を数量限定で発売開始
PR TIMES Topics
〈クイーン伝説〉本当は一度断っていたという伝説のライヴエイドへの出演。「“過去のバンド”という烙印を払拭する絶好のチャンスだった」フレディ・マーキュリー
集英社オンライン
【109シネマズプレミアム新宿】高橋幸宏の一夜限りのライブ『YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE 2018 SARAVAH SARAVAH!』を「SSRE」使用の超高音質で上映決定
PR TIMES