スポーツカー以上ってマジか! 風穴を開けろ!! 新型プリウス0-100kmh6.7秒、233馬力の衝撃

ベストカーWeb
2022.12.05 05:45
 2022年11月16日に発表となった、トヨタ新型「プリウス」。従来通り、ハイブリッドとプラグインハイブリッドが用意されていますが、いずれも燃費、性能とも現行プリウスに対して大きく進化しています。特にプラグインハイブリッドは、エンジンとモーター、駆動バッテリーを増強して、最高出力233PSで0-100km/h加速6.7秒という圧倒的な動力性能をアピールしています。 詳細なスペックについては、まだわ…

あわせて読みたい

【試乗】ハリアー2台を乗り比べ! 航続距離と上質さならPHVがHVを凌ぐ
WEB CARTOP
トヨタがプラグインハイブリッドの表記を「PHV」から「PHEV」に変更! たった「1文字の追加」に込められた重要な意味
WEB CARTOP
【特製パーカをプレゼント】中村貴之がカローラ ツーリングと提案する“新しい軽井沢”体験
antenna*
あの「穴」本当の本当に効果あるの? ミニバンに急増中「エアカーテン」の実力と効果
ベストカーWeb
大胆路線変更!! 今度の新型プリウスは「魅せるスポーティカー」に変身! 0~100km/h加速6.7秒、223馬力ってマジかよ
ベストカーWeb
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
お…恐ろしい加速!! フェラーリ初のPHEV「SF90ストラダーレ」【石川真禧照のスーパーカーワールド】
ベストカーWeb
EV走行の際の「コーッ」という音が出る理由ともうちょいなんとかならんのかという声
ベストカーWeb
【ストーブ13選】アウトドアやおうちで使えるユニークな暖房ギア
Jeep®
今や「成功の証」!! 新型RX登場でさらに磨きがかかったレクサスSUV軍団のヒエラルキー
ベストカーWeb
ニンジャもZもEVに!バイクに迫る電動化のビッグウェーブ【EICMA注目125cc特集①】
ベストカーWeb
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*
モータージャーナリスト 小沢コージが語る、MINI CROSSOVER PHEVの魅力|MINI
OPENERS
最新PHEVモデル「V90 Recharge」に見る、ボルボの全面BEV化へ向けた着実な歩み
octane.jp
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*
新型プリウスはPHEVモデルがアツい!? 最高出力223馬力、0→100km/h加速6.7秒の新たなハイブリッドスポーツカーへと進化!!
CARSMEET WEB
ソト遊びの相棒を考える!「ハッピーな気持ちになれるエコカーに乗るには」座談会
BE-PAL
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
5代目プリウスが世界デビュー──「コモディティ」ではなく「愛されるクルマ」を目指して|TOYOTA
OPENERS
スズキがEVで攻める! ハスラーなど6車種にBEV投入も「ジムニーEV」はなし? 
ベストカーWeb