「米国株は本格的に反発する」と見てもいいのか

東洋経済オンライン
2022.11.12 09:30
10日に発表された、アメリカの10月CPI(消費者物価指数)は、総合指数が前年同月比で7.7%上昇、前月比では0.4%上昇した。とくに重要視されるCPIコア(食品とエネルギーを除いて算出)は前月比+0.3%と、市場予想を大きく下回った。

CPIコアは市場予想よりも大きく数字が上振れた9月(+0.6%)から伸びが一気に半減するに至った。アメリカが直面してきた9月までの異例の高インフレが、景気減速を…

あわせて読みたい

2023年のインフレ・景気「ソフトランディング」は尚早な楽観論である理由 - マーケットフォーカス
ダイヤモンド・オンライン
米利上げ減速で目立つFRBと市場の乖離、「金融危機後の10年」に回帰するのか - 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層
ダイヤモンド・オンライン
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
日銀の異次元緩和「本当の目的」は物価でなく低金利と円安 - 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る
ダイヤモンド・オンライン
「FRBは年内に利下げする」と決めつける人の死角
東洋経済オンライン
【ストーブ13選】アウトドアやおうちで使えるユニークな暖房ギア
Jeep®
「米国株の反発は長くは続かない」と予想する理由
東洋経済オンライン
米利上げ減速でもインフレ沈静化を阻害する「賃金・物価スパイラル」 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*
日本の財務大臣に米イエレン財務長官が適任である「理由」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
2023年は「ドル安円高」の年、日本に資金が流入するこれだけの理由 - マーケットフォーカス
ダイヤモンド・オンライン
【冬キャンプ特集】初めてでも安心!寒さ対策万全キャンプギア13選
Jeep®
米国はインフレ最悪期通過でも新たな懸念がある
東洋経済オンライン
米国の株価は想定よりも早く下落を始めた可能性
東洋経済オンライン
【ジープオーナーインタビュー】一番高いところを目指して~若月隼太
Jeep®
米中央銀行の見通しと市場の期待に乖離が生じる「アメリカ経済の事情」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
「インフレ新時代」に不可避の企業戦略3つの要諦、前日銀審議委員・片岡氏が解説 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
2023年株価「米経済軟着陸」なら3万円台、景気後退なら2万5000円割れも - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
金相場が10月下旬以降持ち直し、利上げ継続でも底堅い動きになる理由 - マーケットフォーカス
ダイヤモンド・オンライン
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*