いま乗用から派生する「軽商用車」が流行の兆し! 4ナンバー化することのメリットはドコにある?

WEB CARTOP
2022.09.18 11:40
この記事をまとめると
■軽商用車の4ナンバーのメリットを解説
■レジャー用途で軽商用車が多く用いられていることがブームのキッカケだ
■税金面などの費用が安価になっているのも4ナンバーのメリットだ
レジャー用途で軽商用車の需要が高まりつつある
  先日発表されたスペーシアをベースとした4ナンバー商用バンのスペーシアベースや、N-BOXのプラットホームを流用して誕生したN-VANなど、新たなコンセプトの軽商用ハイトワゴンが登場している。
  以前はアトレーワゴンやエブリイワゴンなど、軽商用バンをベースとしたワゴンというのが一般的であったが、スペーシアベースやN-VANは乗用モデルが先行して登場したのち、バンモデルが登場するという点で新しい考え方の商用バンと言えるだろう。
  しかし、そもそも5ナンバーとして誕生したモデルをベースに4ナンバーモデルを追加する理由はどこにあるのだろうか?
  まずN-VANのケースだが、これは理由が明白だ。ホンダには以前はアクティという軽商用バンが存在していたが、現在は消滅しており、そのユーザーの受け皿として新たな商用バンを用意する必要があった。そのため、軽ハイトワゴンであるN-BOXに白羽の矢が立って同車をベースとするバンモデルが生まれたというワケである。
  ただ、N-BOXをベースとしたことで、乗用車的な乗り味やルックスを持つことが一般ユーザーにもウケ、働くクルマとしてだけでなくレジャーのお供として購入されるケースも増えてきた。そこに新規参入したのがスペーシアベースということになる。
  4ナンバーとしたのはリヤを荷室と割り切ることで、キャンプなどのアウトドアレジャーやペットとの小旅行なども可能とした作りとできることはもちろん、5ナンバー車よりもわずかながら税金面などの維持費が安くなるので、レジャー用途のセカンドカー需要を獲得できるという狙いもあることだろう。
  そして、すでに乗用モデルが存在することで、リヤシートの使用頻度が高いユーザーはそちらをどうぞ、と分けて提案できる点も販売サイドからすれば心強い点と言えるのだ。
  また、乗用モデルと共有する部分が増えればそれだけ製造コストを抑えることができるため、今後は他メーカーからも乗用モデルをベースとしたレジャー用途寄りの商用モデルが登場する可能性は高いかもしれない。

あわせて読みたい

バイクで中古車買いにいく!? N-VANで楽しむ6輪生活のイロハ
ベストカーWeb
スズキ「スペーシアベース」仕事に遊びに夢が広がるマルチモデル【試乗記】 - CAR and DRIVER 注目カー・ファイル
ダイヤモンド・オンライン
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
バンライフ女子大生、自由な車上生活を選んだ訳
東洋経済オンライン
商用車革命を起こすのか? ステランティスがフィアット デュカトを正式販売へ!!
ベストカーWeb
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
乗用はN-BOXだけど商用車は何が一番売れてる? 気になる販売台数ランキングを調べてみた
WEB CARTOP
「安さ」で選ぶなら商用車!! 物価高時代を賢く生き延びるための狙い目商用車たち
ベストカーWeb
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*
マジで出るのか!! 100万円台で登場確定!! 24年春にN-VANのEVデビューへ
ベストカーWeb
タントが2ヵ月連続2位でN-BOXを猛追 まもなくN-BOXが敗れる時が来る? タントが売れた理由と弱点とは
ベストカーWeb
【ジープオーナーインタビュー】一番高いところを目指して~若月隼太
Jeep®
ん? 「ストリーム」じゃなくて「ストリート」!? ホンダファンでも知らないマイナー車の正体とは
WEB CARTOP
ホンダがN-VANをベースにした、新型軽商用EVの発売を予告!
GO OUT WEB
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
軽商用EVは「200万円以下200kmの航続距離」が必達か!? 三菱/ホンダ/ダイハツ/スズキの軽商用EV戦争勃発! 次に出る軽EVとは
ベストカーWeb
マイナーチェンジしたタントがV字回復! 開発者のたゆまぬ努力が実を結んだ!? 売れた理由はどこにある?
ベストカーWeb
チョコのような和菓子のバレンタインギフト「Love Heart BOX」誕生
PR TIMES Topics
ホンダが100%電動の軽商用車を2024年春に発売
webCG
ストップ&ゴーが多い商用車には静粛性が高い軽EVがぴったり! ホンダ、新型軽商用EVを2024年春に発売することを発表
CARSMEET WEB
Honda ZR-V e:HEVと“異彩”を高めるドライブ旅へ。〜ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん〜
antenna*