秋登山を考えている人の「今年特有」の懸念事情

東洋経済オンライン
2022.09.17 08:00
今年の夏山シーズンは、行動制限がなかったこともあり山岳遭難件数がコロナ禍以降最多を記録しそうだ。山梨県側から富士山に登った人は11万5025人(7月1日~9月10日)と昨年の1.8倍に膨れ上がった一方、富士山での遭難は、静岡県側だけで50件、51人となった(7月10日~9月10日)。

原因別では「疲労」が22人で最多、次は「病気」で13人。「転倒・滑落」は9人だった。磐梯山や会津駒ケ岳などがある…

あわせて読みたい

人食い蛇・吸血虫・猛毒ガエル…恐怖の森で生き延びろ!『蠢く森~ただでは死なない~』LINEマンガ&ebookjapanにて独占配信スタート
PR TIMES
寒すぎる日は要注意! 気温しだいで心不全など増加と海外研究が報告
FYTTEweb
【坂井利彰氏おすすめ】筋疲労を3つのモードでケア「オムロン 低周波治療器」
antenna*
「引退後に何気なく描いていた絵が…」元新体操日本代表・坪井保菜美、次なる挑戦は“絵画”!? 初の個展開催
TOKYO FM+
「救急車だって忙しいし…」「そんなこと言ってる場合じゃない…かも??」救急車を呼ぶときに覚えておくべきいこと
ベストカーWeb
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
消費カロリー計算式刷新、登山に最適化
PR TIMES
登山届、スマホで完結 山口県警と遭難ZERO協定
PR TIMES
これからのクルマ選びに欠かせないポイントとは? フォルクスワーゲンの今を知る
antenna*
登山届、スマホで完結 島根県警察と連携
PR TIMES
青森最恐の心霊スポット・八甲田山遭難事件の現場で待ち受けていたのは旧日本兵の亡霊だったのか!?
集英社オンライン
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
山は人間の想像を超える場所であり、また人の世の縮図でもある! 熟練の筆が冴える登山と山にまつわる逸話を86篇収録した『山の今昔物語』を刊行!
PR TIMES
車中泊スポット情報も!富士山を眺めにキャンピングカーでぶらり寄り道の1日
BE-PAL
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
雪崩情報と登山届を連動させたサービスを開始! インバウンド対策として雪崩情報を英語化!
PR TIMES
史上初の挑戦! 野村良太の北海道分水嶺縦断に密着したドキュメンタリー
TVガイド
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
「後継者難倒産」が過去最高水準に、深刻な現状を帝国データバンクが解説 - 倒産のニューノーマル
ダイヤモンド・オンライン
11月16日(水)は「世界COPDデー」『COPDとフレイルの関係』を漢方視点で解説~喫煙者ほど“フレイル”には要注意/喫煙指数とフレイル傾向の関係を調査~
PR TIMES
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*