大人も童心に返る、特別なレクサス試乗体験レポート
antenna*
2019.08.27 00:00
sponsored by LEXUS
8月24〜25日、LEXUSの特別試乗体験企画が開催されました。今回の企画は「カゴメ野菜生活ファーム富士見の農場体験」と「蓼科東急ホテルでのグランピング体験」をセットで楽しめるイベントで、その特別な2日間の模様をレポート致します。
この特別な体験イベントに参加された皆さんには、LEXUS LX570とNX300 “F SPORT” にそれぞれ試乗していただき、長野に向かっていただきました。
美味しい!オリジナルのジュース作り
長野県富士見町の「KAGOME野菜生活ファーム」に到着後、まずは農場で採れた野菜たちを使ったオリジナルジュース作り。人参や林檎、葡萄のジュースをお好みでブレンド、すりおろしたショウガやセロリなどを合わせて楽しみました。参加されたお子さんも、色は…ですが「とっても美味しかった」とのことです。
野菜を楽しく学べる工場見学
オリジナルジュース作りの次は、「KAGOME富士見工場」の見学。こちらは「野菜を届けるカゴメ」を体感できるミュージアム型工場見学施設で、見学の拠点「マルシェ」ではカゴメ「野菜生活100」の原材料について楽しくレクチャーしてもらえます。
「ファクトリー」ではカゴメ「野菜生活100」が製品になるまでの工程を体験。「ミュージアム」では昔工場だったタンクが並ぶ不思議な空間で、カゴメと野菜の関わりを楽しいミニチュアで学べます。工場見学は要予約で入場無料。
素敵な空間でのグランピング体験
宿泊は木々に囲まれた美しいロケーションの蓼科東急ホテル。夕食は今年の4月にホテル内にオープンした「グラマラスダイニング」でのゴージャスなグランピング体験です!
日本初となる、スロベニアから輸入したグラマラスなテントヴィラでのバーベキュー。地元食材である蓼科牛ロースやハンバーグ串焼き、八ヶ岳ソーセージ、八ヶ岳ベーコンのピッツアなどに舌鼓を打ちました。
参加したお子さんたちは、中央に設置された焚き火でのマシュマロの串焼きにすっかり夢中。初めての体験は、きっと忘れられない思い出になったはず。
大人も楽しい。夏野菜の収穫
2日目は、KAGOME「野菜生活ファーム」にて「夏野菜収穫体験」。まずはトウモロコシの収穫から。ゴールドラッシュという品種を直接もぎ取って、野菜の持つそのままの甘さを生で噛みしめました。
お次はミニトマト。あまりん、かおりん、ぷるるん、こあまちゃん、こあまちゃんオレンジという5種を思う存分試食しながら収穫。皮が薄すぎてあまり流通しないという、「ぷるるん」のさくらんぼのような甘さにびっくり!
その後はキュウリ、ナス、満願寺唐辛子、食用ホオズキを次々収穫、最後は畑から直接人参掘り。白、橙、黄、紫といったカラフルな人参に子供たちは大喜び。「夏野菜収穫体験」は大人も童心に返って楽しめるイベントでした。
忘れられないキラキラした体験を!
LEXUS、カゴメ、蓼科東急ホテル。それぞれの価値観が合致する、異なるブランドのマリアージュは、参加した方々の心にしっかり刻まれたようです。体験してはじめて分かる、新鮮な驚きをぜひ皆さんも味わってみてはいかがでしょうか。
LEXUS公式ホームページ
KAGOME野菜生活ファーム
蓼科東急ホテル「グラマラスダイニング」
sponsored by LEXUS