Icon loading md
8107927 full 7cbec800 c912 4c4b b45e 4a277ccfab44
大切な人にありがとう。こころ動かす贈りものは、ディズニーの物語で。
ディズニー こころを動かす贈りもの。
2019.04.01 10:00
美しい景色を見たとき、おいしいごはんを食べたとき、素敵な映画に出会ったとき。心揺さぶるものに巡り会うと、大切な人に「ありがとう」の気持ちを届けたくなるもの。そんな思いを届けるなら、今年はいつもと違った“こころを動かす贈りもの”としてディズニーの映画作品はいかが? 思い切り笑ったり、胸が熱くなったり、時に涙を流したり。今回は、数あるディズニーの名作の中から、贈りものにぴったりな3作品をご紹介。また、これからやってくる「母の日」のプレゼントにもいかがでしょうか。

一度結ばれた絆は、きっと永遠に…。
家族と見たい『シュガー・ラッシュ:オンライン』
あまりにも近い存在の家族。感謝の気持ちを伝えるのは照れくさいけれど、家族でワイワイ楽しむなら『シュガー・ラッシュ:オンライン』がおすすめ。ゲームの世界の裏側を舞台にした『シュガー・ラッシュ』の続編となる今作では、好奇心旺盛な天才レーサー・ヴァネロペと、ゲームでは悪役だけど心優しいラルフが、ゲームの世界を飛び出してインターネットの世界で大冒険。そこにはアナとエルサ、シンデレラ、白雪姫たちディズニープリンセスたちにも、SWシリーズのストームトルーパー、マーベルヒーローたちにも出会える夢のような世界だけど、思いもよらない危険もいっぱい…。すれ違いながらも友情を取り戻す2人の姿は、感動的! 笑いにも涙にも包まれる迫力満点の今作を贈れば、家族みんなが喜ぶはず。

一番大切な人は、あなたの一番近くに。
大好きな人に贈りたい『インクレディブル・ファミリー』
大好きな人にプレゼントするなら、スーパーパワーを持ったヒーロー家族が活躍する映画『インクレディブル・ファミリー』がオススメ。ヒット作『Mr.インクレディブル』の続編として14年ぶりに登場した今作は、伸縮自在なゴムのような身体を持ち、イラスティガールとしてヒーロー活動を行う母・ヘレンに代わって、超人的なパワーを持つ父・ボブが家事と育児に悪戦苦闘。そんな中、超高速移動ができる長男・ダッシュ、鉄壁バリアで防御できる長女・ヴァイオレットに加え、底知れぬ潜在能力を秘める赤ちゃん・ジャック・ジャックのスーパーパワーが覚醒し、平穏な日常を送っていたボブ一家はてんやわんや…! 家族の絆と驚異のパワーで、家族や愛する人のピンチも世界の危機も乗り越えていく姿は、近くにいる人の大切さを改めて実感させてくれます。

大人になっても友だちは一生の宝物。
『プーと大人になった僕』で友情を再確認
ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」。初めて実写化した今作は、少年クリストファー・ロビンが、「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」とプーに約束を交わして別れた数十年後が舞台。仕事に追われ、会社から託された難題を抱える、大人になったクリストファー・ロビンは、忙しすぎるがゆえ、家族との約束を守れずに思い悩む。そんな中、プーは“100エーカーの森“を飛び出し、クリストファー・ロビンの元へ。少年時代あの頃と変わらずプーが投げかける温かい言葉の数々は、忘れてしまった大切な何かを思い出させるかのように、クリストファー・ロビンの心を動かす。どんな時も見守ってくれている家族や大切な人に、「ありがとう」という感謝の気持ちを込めて今作を贈ってみてはいかがでしょうか!

あたたかな春が訪れ...そしてもう少しで母の日。日頃の感謝の気持ちを届けるなら、いつまでも心に残る物語で。こうしたいつもとひと味違った贈りものは、相手も、そして自分をもきっと笑顔にしてくれるはず。
ディズニーの心温まる物語はいつでもどこでも楽しめる「MovieNEX」がおすすめ。DVDやブルーレイを購入しMagicコードを登録すると、外出先でもスマホやタブレット、PCで作品を鑑賞できるのも嬉しい。今なら素敵なプレゼントをもらえるチャンスもあるので、気になる人はぜひ動画をチェックして!
LOHACOオリジナルのメッセージカードとギフトBOXでお母さんに「ありがとう」を届けよう。
優しい光があふれ出すペーパーランタンとメッセージカードで日頃の感謝を伝えてみよう。
バリエーション豊富なパッケージからお気に入りを見つけて記憶に残るプレゼントを贈ろう!

関連コンテンツ