Icon loading md
7377716 full f13745b3 1e86 4529 95ff 42dbc76fe1ef
2019年2月開業予定! 千利休の茶室に見立てた今までにない新しいカプセルホテル、人形町に新登場
SEN
2018.11.05 14:00
“禅”をテーマにした新型カプセルホテル「hotel zen tokyo(ホテル・ゼン・トーキョー)」が2019年2月に中央区日本橋人形町にオープン。公式ウェブサイトならびにクラウドファンディング(Readyfor)にて11月5日より予約受付を開始します。
各カプセルは千利休が16世紀後半に生み出した茶室の傑作「妙喜庵(待庵)」を21世紀型に再解釈し、丁寧につくりあげた和モダンな空間。天井までの高さを2.2mまで広げ、ラグジュアリーに仕上げています。客室タイプは全部で5種類。部屋の種類によってベッドサイズ、面積、デザインが異なります。客室5種類のうち3種類は茶室カプセル、残りの2種類はより広々とした、コンクリートと木の素材をフル活用したデザインのコーナールームとなっています。館内には広々とした共用スペースが約300㎡あり、ワークラウンジ・カフェバーも利用可能。立地は人形町から徒歩30秒、水天宮前駅から徒歩5分でビジネスにも観光にも絶好のロケーションです。