Icon loading md
5763280 full 8b0f1c46 829b 42bf 88ad a1e1077a331b
「Google テレワークラウンジ」が発信する、テレワークの“現状”と“可能性”
J-WAVE
2017.11.29 00:00
J-WAVE(81.3FM)のモーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内の、「iction! QUOTE OF THE DAY」。
仕事との向き合い方、家族との関係など、働き方が問われる現代において、新しい働き方を実践する方々のリアルな声をご紹介。
毎回、その実体験から<働き方>のヒントとなる‘QUOTE OF THE DAY’を導き出す5分プログラムです。

11月6日から9日の放送では、11月1日に、六本木ヒルズ・ノースタワー1階に、期間限定で開設した、テレワークトライアル施設「Google テレワークラウンジ」に注目しました。

初日の月曜日は、「Google テレワークラウンジ」をオープンした目的について、Googleのブランド マーケティング マネージャー、山本祐介さんに伺いました。

2014年からテクノロジーを駆使した柔軟な働き方を、他の企業とともに支援してきたGoogle。今月、11月が「テレワーク月間」ということで、これから「テレワーク」にトライしていく企業を支援する目的で「Google テレワークラウンジ」を開設したそう。

すでに様々な企業をはじめ、SNSなどで開設を知った方が、「テレワーク」を体験するために、足を運んでいるそうです。

また、事前に行った調査では、「テレワーク」という言葉の認知度はおよそ75%、その内容への理解度はおよそ36%と、大きなギャップがあったそうです。

初日の放送から番組が導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『知識だけで、<働き方>は変わらない!』
まずは、体験してみる。その上で、自分に合っていれば続けてみる!そのキッカケとして「Google テレワークラウンジ」を活用してみてはいかがでしょうか?
5763280 yncwgfzc full f3fdf021 0758 4793 b7fe 704647d43dbb
2日目は、「Google テレワークラウンジ」で実際に体験できるコトにフォーカス!

テレワークトライアル施設「Google テレワークラウンジ」。こちらでは「モバイルワーク」「在宅勤務」「サテライトオフィス勤務」の、3種類の「テレワーク」を体験することが出来ます。

この3種類の「テレワーク」、それぞれの利点を、Googleのブランド マーケティング マネージャー、山本祐介さんに伺いました。「モバイルワーク」移動中、外出先など、ちょっとしたスキマ時間を活用できる。「在宅勤務」自宅で、家族や自分のニーズに合わせて働くことができる。「サテライトオフィス勤務」サテライトオフィスで、個人で、集中して仕事ができる。

ひとくちに「テレワーク」と言っても、様々な形があることがわかってきました。

そうした中で、まず実践しやすいのが、自宅で仕事をする「在宅勤務」。山本さん御自身も、お子さんが熱を出して保育園から呼ばれた際、お迎えに行った後、そのまま「在宅勤務」をすることで、子供も親も安心できた体験をお話いただきました。

そんな2日目のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『働き方の選択肢は、“安心感”に繋がる!』
子育てや介護、そのほか様々な状況の中でも、安心して働き続ける方法とは?“働き方”の選択肢を多く持つことが、その第一歩なのではないでしょうか。
5763280 pgwkerkc full 49b150fc f817 4551 8edf d489303088f8
3日目は、「Google テレワークラウンジ」の、もう一つの目的。
「テレワーク」が“働き方”に与える“変化”の検証にフォーカス!

“働き方”の“変化”を、どのような基準で効果測定するのか?その基準となるのは「生産性」「コミュニケーション」「ワークライフバランス」「テクノロジー」「心理的なバリア」。こうして“見える化”をすることで、「テレワーク」が自分に合っているか?も明確になるそう。

また、Googleの山本さんは、“働き方”の“変化”以外にも、そもそも「テレワーク」の制度が、自分の会社にあるのか?そして、自分の周囲の人たちが「テレワーク」を活用した経験を共有して、“見える化”していくコトが、働き方を変えていくのに必要だと感じたそうです。

そんな3日目のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『自分の職場を知る、それが働き方を変える第一歩!』
自分から1歩踏み出してみる!その1歩が、自分の周囲の“働き方”も変えていく。職場の仲間どうしで、“働き方”の“情報交換”、増やしていきたいですね!
5763280 lusrhbgr full 555d3d63 1366 4b99 8e1e 2782333eb1cf
4日目は、“体験”による、“働き方”への意識の変化について、Googleのブランド マーケティング マネージャー、山本祐介さんに伺いました。

以前、企業と協力して行った「テレワーク」体験で、トライする前は、5割の人が「在宅勤務でできる仕事には限界がある」という意見だったのに対し、1度でも「在宅勤務」を体験してもらうと、その割合が1割まで一気に減ったそう。

トライしてみないとわからない。実際、「Google テレワークラウンジ」に来た人たちからも、「テレビ会議」をはじめ、テクノロジーを駆使することで、コミュニケーションが円滑に取れることに、驚きの声があがっているそうです。

そんな最終日のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『働き方を、改めて“考え”、そして“体験”しよう!』
自分の“働き方”について、まずは真剣に向き合う。そして、気になった“働き方”は、まず試してみる! そして“体験”を共有していく。

まさに、その“体験”を気軽にできるのが、今週、注目した、テレワークトライアル施設「Google テレワークラウンジ」なんです!

関連コンテンツ