Icon loading md
5762692 full 16a6b077 21f8 42f6 af92 7f1ed996f7b6
加速するバタバタ…年末まで乗り切る!「疲れた」ときの賢い対処法
バブ
2017.11.20 00:00
師走で仕事に家事に忙しい上に、連日の忘年会。楽しいけれど、疲れもたまりやすいのが年末ですよね。ところが、同じことをしていても疲労が残ってしまう人と、そうでもない人がいるのです。その差は一体…?

たとえば、朝のストレッチや栄養バランスのとれた食事。規則正しい生活こそ、疲れのケアにつながります。とはいえ、「自分には続けられそうにない…という人」は、お風呂の時間をちょっと大切にしてみては?
ややぬるいと感じる40℃くらいのお湯に、10分程度ゆっくり浸かること。疲れているからとシャワーで済ませずに、しっかりと体を温めることで疲れがやわらぎます。
疲れたときの相棒として!高濃度炭酸で温浴効果アップ
特に「疲れたな~」と思ったとき、ぜひ試してほしいのが「薬用 バブ メディケイティッド」。泡の数は、バブの10倍※。ビックサイズのパワフル発泡なんです!シュワシュワ~っと心地よく、気分もほっと癒されそう。炭酸が温浴効果を高めて血行促進し、疲労や肩こり、腰痛、冷え症をやわらげてくれます。

また、温泉成分も配合されていて、入浴中から湯上がり後も体が芯までポッカポカ。まさに頑張った日のご褒美のような、心地よいバスタイムが楽しめます。コンビニエンスストアなどで一錠から販売しており、「疲れがたまってるな」と感じた日の会社帰りに、さっと購入できるのも魅力です。

年末までもうひと頑張り。慌ただしくなる前に体も心もリセットする入浴習慣をつけておきましょう。そして、特に疲れた時には、「薬用 バブ メディケイティッド」のお風呂でゆっくり温まる、賢い暮らしを始めませんか?

※当社バブ ゆずの香りと比較

関連コンテンツ