夫婦二人三脚で作るのは元気の出る○○?ほっこりCMに幸せ気分!
ユースキン製薬
2017.10.01 00:00
早朝、コロコロと、大豆を冷や水で洗う女性。それは、豆腐職人でした。

「食べると元気になる豆腐。」をお客さんに食べてもらおうと、自然な素材にこだわる彼女。
一方で、豆腐作りに使う冷水と熱水は、作り手である自分の肌をどうしても疲弊させてしまいます。

そんな彼女には、小さい赤ちゃんを育てるお母さんとしての顔もあります。
「僕の面倒も見つつ、豆腐屋の面倒も見つつ、みたいな」と、一緒に豆腐屋を営む旦那さん。
家事や育児を家族一緒にやっていく。頑張る手を見ながら、彼女は、「家族といられる時間が多いっていうのは、すごく幸せなことだなと思います」と、微笑むのです。

この動画の最後のシーンに登場するユースキンA。今や、ひび、あかぎれ、しもやけに効果があると有名なクリームですが、誕生から60年、「すべての手あれを、なんとかしたい。」と、考え続けてきたそうです。そんなユースキン製薬だからこそ、共感を呼ぶようなCMが作れたんですね。

いまなら、簡単応募で、2万人に3個ずつ、ユースキンA12gが当たるキャンペーンが実施中とのこと。詳細は「さらに見る」から。

あわせて読みたい