Icon loading md
山田千尋が体験。今どき女子会はドライブ&山リゾートでBBQ!
Honda Cars
2017.09.09 00:00
見た瞬間、思わず「カッコイイ!」と言ってしまうクルマ、それがHonda『VEZEL(ヴェゼル)』。SUVタイプらしい格好良さと、女性らしいエレガントさを兼ね備えた上品なデザインで、ドライブする時もオシャレに過ごしたい女性にはピッタリのクルマです。
そんな、とびきりカッコイイクルマを試乗したのは、モデル、そして人気インスタグラマーとして活躍中の山田千尋さん。
今話題のアクティブリゾート『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』で、山道ドライブを楽しみ女友だちとワイワイBBQ! あなたならクルマでどこへ行く?

〜 見た目にもこだわるオシャレ女子は、Honda『VEZEL』にキマリ! 〜

今回ドライブしたのは、艶やかな[プレミアムクリスタルレッド・メタリック]のカラー。数種類から選べるカラーは、どれも美しいスタイリングを際立たせてくれる“色っぽい”カラーリングです。車内は、ゆったり空間と上質なシートが出迎えます。
そして細かな気遣いもHonda『VEZEL』の魅力。女性には重宝するバニティミラーは便利なライト付き(タイプ別設定)で、薄暗い中でもササッとお化粧直しが可能。きっと、女友だちにも自慢したくなるクルマです。

〜 安全運転をアシストしてくれるHonda SENSINGを搭載 〜

あらゆる運転のシーンをサポートしてくれる、先進の安全運転支援システムHonda SENSING(ホンダ センシング)。クルマが車線を外れそうな場合、ステアリング振動と表示で警告して、車線内に戻すようにステアリングを制御してくれる路外逸脱抑制機能や、見逃しがちな標識もディスプレイに表示してくれるため、より安全運転を意識できる標識認識機能など、たくさんの先進安全機能がドライバーの心の安心もサポート。Honda SENSINGは、これからのクルマライフにとって頼もしいパートナーです。

[今回の車両:VEZEL HYBRID Z・Honda SENSING (FF) メーカーオプション装着車]

<8つの機能がついたVEZELのHonda SENSINGについて>

●ぶつからないために。
衝突軽減ブレーキ<CMBS※>
走行時、前走車・対向車・歩行者を検知し、衝突の危険がある場合に表示や音で注意を喚起。緊急時には自動で強いブレーキをかけて、衝突回避・被害軽減を図ります。
※CMBS=Collision Mitigation Brake System
●ぶつからないために。
歩行者事故低減ステアリング
約10km/h〜約40km/hで走行中に車線を外れ、路側帯の歩行者と衝突しそうな際、音と表示で警告。ステアリングも制御して回避操作を支援します。
●ちかづきすぎないために。
ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉
高速道路などでアクセルペダルを踏まなくても設定した車速を保つクルーズコントロールに、前走車を検知し、自動で加減速を行う機能を追加。車速と車間距離を適切に制御します。
●ふらつかないために。
LKAS※〈車線維持支援システム〉
車両が走行車線の中央に沿って走行できるようにステアリング操作を支援し、高速道路などでの運転負荷軽減を図ります。
※LKAS=Lane Keep Assist System
●とびださないために。
誤発進抑制機能
停車時や約10km/h以下で走行中、近距離に前走車などがあることをミリ波レーダーが検知。急にアクセルペダルを踏み込んだ場合の急加速を抑制し、表示と音で注意を促します。
●はみださないために。
路外逸脱抑制機能
車両が車線を外れそうな場合に、ステアリング振動と表示で警告を行うとともに、車線内へ車両を戻すようにステアリングを制御します。
●おくれないために。
先行車発進お知らせ機能
信号待ちなどで、先行車が発進したことに気づかず停止し続けた時に、音と表示でお知らせします。
●みのがさないために。
標識認識機能
単眼カメラで道路標識を認識。ディスプレイに表示することで標識への注意を促し、安全運転を支援します。

■各機能の能力には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。各システムは、いずれも道路状況、天候状況によっては、作動しない場合や十分に性能を発揮できない場合があります。

■衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉は、約5km/h以上で走行中に自車との速度差が約5km/h以上ある前走車両や歩行者、または対向車両(二輪車や自転車等を除く)に対して衝突する可能性があるとシステムが判断した場合に作動し、自動的に停止または減速することにより衝突回避や衝突被害の軽減を図ります。対向車両(二輪車や自転車等を除く)と歩行者に対しては、自車が約80km/h以下で走行中の場合に作動します。

※Honda SENSING搭載車種一覧表はこちら
http://www.honda.co.jp/hondasensing/common/pdf/HondaSENSING_list.pdf

関連コンテンツ