Icon loading md
5294989 full d8c3803b d997 49a7 b503 f70f0a9a5dea
“子育て”や“働き方”といった社会課題に、先進的に取り組む「北九州市」の“働き方”
J-WAVE
2017.08.09 00:00
J-WAVE(81.3FM)のモーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内の、
「iction! QUOTE OF THE DAY」。
仕事との向き合い方、家族との関係など、働き方が問われる現代において、
新しい働き方を実践する方々のリアルな声をご紹介。
毎回、その実体験から<働き方>のヒントとなる
‘QUOTE OF THE DAY’を導き出す5分プログラムです。

7月17日から20日の放送では、“子育て”や“働き方”、
そして“女性の活躍”など、社会課題に先進的に取り組む「北九州市」に注目しました。

先日、株式会社リクルートホールディングスの「iction!プロジェクト」と、
女性の就業及び子育てとの両立支援を目的とした連携協定を締結した北九州市。
独自の方法で社会課題の解決を目指し、その結果、少しずつ「住みやすい街」へと変化。
「住みやすい街」として、全国から注目を集めています。

独自の取り組みの中から、今朝は、2015年に作られた、
「北九州市・女性の輝く社会推進室・女性活躍推進課」にフォーカスしました。
北九州市・女性の輝く社会推進室・女性活躍推進担当課長の小笠原圭子さんにお話を伺ったところ、これまで、複数の部署がそれぞれ進めていた、女性の活躍支援を1つの部署に集約。
行政が企業と共に、“働き方”“女性の活躍”のハードルを1つ1つ越えていくのが目標ということ。
5294989 trstpiam full 0e1b4049 c265 4607 80bc 130c9fabcca0
こうしたお話をご紹介した
初日17日の放送から番組が導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『横のつながりで解決出来ることもある!』
これまで、企業ごとに手探りで進めてきていた“女性の活躍”。
ポイントを絞ることで、異なる企業が、これまで共有できなかった情報を共有できることも・・・。 その経験を「つなぎ・共有」する。 まだまだ企業の中で“女性の活躍”が進んでいない。というのも、逆の目線で見れば「のびしろ」があるとも言えますよね。
5294989 ubicgdmr full 344f00c8 d844 47e9 82f0 3eb4a8841d80
2日目は、女性の「はたらく」をサポートする施設「ウーマンワークカフェ北九州」にフォーカス。
“女性の活躍”に積極的に取り組んでいる北九州市では、昨年5月に「ウーマンワークカフェ北九州」をオープン。
全国初となる「国」「県」「市」が連携した、“働き方”を応援する新たな拠点施設として、注目を集めています。

「ウーマンワークカフェ北九州」がオープンしてから、1年。
* 就業支援 * キャリアアップ支援 * 子育てとの両立相談 など、
1つの施設で、女性の「はたらく」をサポートしています。

その他にも、働くお母さんを保育所で支える「保育士の就職支援」や、
起業したい人へ向けた「創業支援」なども、行っているそう。
また“保育サービスコンシェルジュ”が常駐し、保育所への入所など、保育サービス全般の相談を受けてくれます。

こうした総合的な支援をする中で課題だと感じたことは、
働きたい女性も、企業側も、“働き方”を、決め過ぎていることが多いそう。

そんな2日目のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『先入観を緩めると、新しい働き方が見えて来る!』
求人はある!人材もいる!・・・しかし、その両者が出会えない。
「働き方の条件」「求人の条件」を少し緩めると、新しい“働き方”の形が見えて来る。
これは女性に限らず、様々な“働き方”に当てはまるコトではないでしょうか?
5294989 rwxgmqmz full 7440de9c a09e 4c8f aead c34b289a7e68
3日目は、「ウーマンワークカフェ北九州」に届いている“声”にフォーカス。

「ウーマンワークカフェ北九州」の 利用者の7割の方が「子育て中のお母さん」。
そして、そのうちの5割が「2歳以下のお子さん」のお母さんなんだそう。
オープンしてから、幼いお子さんを子育て中のお母さんたちも、「働きたい」と、
考えていることがわかってきたんだそうです。

こうした“実際の声”が届く場所にもなっている「ウーマンワークカフェ北九州」。
地域の企業からも、女性を積極的に採用したいが、どうしたらよいかと、
問い合わせが来ることもあるそう。

そんな3日目のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『働き方の選択肢が、企業の力になる!』

短時間でしか働けないけれど、能力がある人はいる。
働き方の選択肢を増やすことで、企業にとっても大きなメリットがある。
「働き方の多様化」は、働きたい人にとっても、企業にとっても、プラスになります。
5294989 yhppbryi full 976f71b4 735a 42b8 b178 f68fab86c98d
4日目は、北九州市の「住むなら北九州市!プロジェクト」に注目しました。

“住み良い街”として、首都圏からの「定住・移住」を地域全体で応援する北九州市。
東京でも、有楽町駅前の東京交通会館に「北九州市東京事務所」を拠点として構え、
「U・Iターン」や「移住」の関する相談や情報発信を行っています。

そうした取り組みを続ける中で、北九州市へと戻ってきた、
または移住してきた人たちを、 新たな“人材”として“発掘”。
地域企業の“力”へと変えています。

そんな最終日のお話から導き出した「QUOTE OF THE DAY」は・・・
『働き方は“拠点”が変える!』
去年“女性の活躍支援”の拠点として、オープンした「ウーマンワークカフェ北九州」。
拠点があることで、これまで埋もれていた“人材”が、集まってくる場所になっています!

あわせて読みたい