こんなキャンプならやってみたい! カリスマキャンパーに聞く、おしゃれキャンプのススメ

旅する大人のソニー Lite
2017.05.17 11:00
暖かくなって、キャンプが楽しい時期がやってきました♪ 今年こそキャンプを始めたいと思っている人も、新しいグッズを揃えたいという人も必見! アンティークな家具からつり下げるスピーカーまで、おしゃれキャンプグッズを紹介します。
インスタで大人気のおしゃれキャンパー、松尾真里子さんに聞く!
今回お話を聞いたのは、インスタグラムで大人気のカリスマキャンパー、松尾真里子さん。見て下さい! このお家のようなインテリア!こんなキャンプだったら、毎週行きたくなりますよね! そんな彼女から、こだわりのキャンプグッズとともに一日を盛り上げるテクニックを学んでみましょう。
松尾さんのテントのリビングは、このように見事な世界観! アンティークを取り入れたカントリー調のアイテムで統一しています。しかもこれらのほとんどが手作り! ご自宅近くの材木屋さんにお願いして作っていただくそうで、普通にアンティークショップで買うのに比べたら、とても安く揃えられるのです。
キャンプを盛り上げるのに、忘れちゃいけないスピーカー
そして、キャンプと言えば音楽の要素も忘れちゃいけません。こんなおしゃれなキャンプグッズにぴったりのソニーのワイヤレススピーカー「SRS-XB10」でコーディネートしていただきました。テントの設営中も、みんなでくつろぐ時もお気に入りの音楽で盛り上げていきましょう。
スピーカーをつり下げる!キャンプならではの置き場所を楽しむ。
キャンプで音楽を聴くとき、普通はテーブルの上に置きますが、なんと松尾さんがスピーカーをセットしたのは、インテリアとして使っていた枝の部分! なるほど、キャンプのグッズにはつり下げる場所が沢山あります。
「つり下げるとインテリアに立体感が出てオススメです。またスタイリングの最大のポイントは、周囲との調和です。インテリアのアクセントとして、キャンプグッズにとらわれず、いろいろ置いてみるといいでしょう。また『SRS-XB10』は、いろんな色と合わせやすいグレイッシュホワイトが気に入っています。小型ながら音質がいいことも嬉しいですね」

「SRS-XB10」はどこにでも持ち運べるコンパクトさながら、重低音が自慢。Bluetoothで簡単にスマホと接続できて、自分のプレイリストをみんなとシェアできます。テントの中でつりさげて頭上から音を流すことで、室内全体に響き渡り、ボリュームを落としても臨場感のあるサウンドが楽しめます。また、防水仕様(*1)なので、屋外でも活躍しそう。下の写真のような感じで、昼間の明るいうちはランタンをセットするポールにぶら下げるなんていうのもいいですね。ワイヤレスなので、シーンに合わせて簡単に置き場所を変えられるし、本体の操作で、接続しているスマホ内のプレイリストの曲送りなどの操作もできちゃいます。
外のシーンでもスピーカーをつり下げると開放感がアップ!草木に馴染むグリーンがオススメ。
料理に会話に、キャンプシーンではお気に入りの音楽を傍らに
そしてどうしても目が行ってしまうのが、ゴージャスな料理の数々です。もちろんすべて、松尾さんの手作り!
「もともと料理は好きなんですが、キャンプでの料理は作るのも食べるのも最高です。ポイントは事前に食材を仕込んでおいて、現地では火を入れるだけにすること。手間を掛けず、調理のハイライトだけ楽しめますから。片付けも楽ですよ」

松尾さんがキャンプで楽しみにしているのが、友人たちとの会話だそうです。

「インスタを通じて知り合った友だちと、キャンプギアの情報交換をするんですが、ずっと話していても飽きないくらい盛り上がりますね。子供たち同士も外ではすぐに仲良くなれて、親としてもゆっくりできるのがキャンプのメリットですよ」
楽しい会話中にも、やはり音楽は欠かせません。ワイヤレススピーカー「SRS-XB20」は、コンパクトサイズながら先進の高音質技術を投入。コチラもかわいい見た目からは想像つかない、迫力の重低音が楽しめます。
テントの中であれば、インテリアのアクセントになるオレンジレッドが松尾さんのおススメ。ネイビーのシックなディレクターチェアとも絶妙なコントラストです。本当におしゃれですね!
人生が一変! 松尾さんが“ドハマり”したキャンプの魅力
さて、プロ顔負けのセンスでキャンプライフを送る松尾さんですが、実はキャンプを始めたのはここ3年ほどのことだといいます。
「キッカケは友だちがやっていたことで、インスタにもたくさん投稿している人がいて、面白いと教えてくれたんです。見てみたら、今までに見たことのないようなキャンプスタイルがたくさんあって、すぐにハマってしまいました」

それからというもの、ほぼ毎週キャンプに出かけ、様々なキャンプギアを集め始めたそうです。
「よく利用するのが、海外のオークションサイトです。あとは知り合いに譲ってもらうことも。このウォーターサーバーなんかがまさにそうですよ」
それほどまでに松尾さんを魅了してしまったキャンプの魅力とは、いったいどんなものなのでしょうか。

「やっぱり非日常的な体験ですね。ちょっと出かけるだけで、家の中とはまったく違う体験ができるわけじゃないですか。思い思いの空間で、思い思いの時間を過ごすのは、最高の贅沢だと思うんです」
そこに加えて、お気に入りの音楽を流すという“自分好みの空間”を作る楽しみもありそうです。

「低音量でもちゃんと音楽を楽しめるのがいいです。特に、外で遊びまわれない雨の日は、テントの中でずっと過ごすので、友達とおしゃべりしながらいい音と音楽を聴けると、居心地もさらに良くなりますね。バッテリーの持ちがいいので、長時間安心して使えます」

ちなみに、キャンプ地ならではの美しい星空を眺めながら音楽を聴くのもオススメだとか。
どんな体験が待っているのかは「旅する大人のソニー」で公開中です。最高のキャンプシーズンに最高のインテリアと音楽を。松尾さんのスタイルをヒントに、自分好みの最高のキャンプシーンを作り上げてはいかがでしょうか。
そして最後に!
松尾さんのテントの設営から料理の様子までをソニーのコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100M4」で撮影してメイキング動画にしてみました。キャンプの支度中に多彩な“音”を組み合わせて作ったユニークなBGMにも耳を傾けてみてください。
松尾真里子さん
Instagramのフォロワー数が3万1000人を超えるカリスマキャンパー。ビギナーからプロフェッショナルまで絶大な支持を集め、大きな影響力を持つ。キャンプ料理のレシピをまとめた「アウトドアをもっと楽しむ おしゃれソトごはん」(オーバーラップ)が発売中。6月15日には光文社から新刊が発売予定。

*1 長時間、水中に浸さないでください。海水にあてないでください。製品に水や汗、砂等がついている場合は、きれいにふき取ってください。製品を勢いよく水で洗ったり、スポンジ、洗剤などは使わないでください。故障の原因になります。なお、洗い方については取扱説明書をご確認ください。音が出る部分に水気が残ると、音が出ない場合があります。その場合は、水気を取り除いてください。除去方法については、取扱説明書をご確認ください。JIS防水保護等級 IPX5相当を有し、あらゆる方向からの噴流水に対して本体機能を保護します。

ーーーーー
最後まで記事を楽しんでいただき誠にありがとうございます。
「旅する大人のソニー Lite」では、現在アンケートを実施しております。
下記ボタンを選択するだけで回答が完了しますので、今後の記事制作に活かすためにも回答にご協力頂けますと幸いです。

アンケートにご協力ください

Q1: この記事を面白いと思いましたか

Q2: この記事を読んでソニーに興味を持ちましたか

Q3: この記事を読んで自分でも体験してみたいと思いましたか

Q4: 動画を視聴して、面白いと思いましたか。