空間デザインにも注目! “動く彫刻”を発明した巨匠アレクサンダー・カルダーの個展が開催中。

2024.06.28 20:25
アメリカのモダンアートの巨匠アレクサンダー・カルダー。東京・港区の〈麻布台ヒルズ ギャラリー〉では、彼の代名詞である動く彫刻「モビール」を中心に、抽象絵画やドローイング、立体作品など約100点を見せる展覧会が開催中です。その見どころを展示空間のデザインを担当した建築家・後藤ステファニーさんのコメントとともに紹介します。…

あわせて読みたい

正しい頭皮ケアで見た目の若返りを図ろう
MEN'S EX
“動く彫刻”を生み出したアレクサンダー・カルダーの魅力とは? ──ペースギャラリーのCEO、マーク・グリムシャーが語る
GQ JAPAN
中川政七商店×日本草木研究所 初コラボ「奈良の森シロップ・サイダー」
PR TIMES Topics
デザイナー必聴!ラジオ「日暮里ゼミナール」第12弾は特別編!大学准教授から学ぶ「韓国グラフィックカルチャー」ゲスト:「K-GRAPHIC INDEX」著者 後藤哲也さん
PR TIMES
ここから、クリエイティブで新しいワークスタイルが誕生しています
HILLS LIFE DAILY
【NEW ERA】ブランド初のスノーウェアライン「NEW ERA SNOWBOARDING」登場
PR TIMES Topics
モビールで近代彫刻の概念を変え 日本的な感性で魅了する アレクサンダー・カルダー展
T JAPAN
ペース・ギャラリーが9月にグランドオープン。7月には特別内覧会を開催へ
美術手帖
「カルダー:そよぐ、感じる、日本」展(麻布台ヒルズ ギャラリー)レポート。カルダーと日本の関係を紐解く
美術手帖
モビール作品で知られるアレクサンダー・カルダー、35年ぶりに東京で個展
Numero TOKYO
モビールだけではない、巨匠の魅力に迫る『カルダー:そよぐ、感じる、日本』展レポート
ELLE DECOR
モビールで知られるアレクサンダー・カルダーの展覧会が、麻布台ヒルズ ギャラリーで開催
GQ JAPAN
「カルダー:そよぐ、感じる、日本」会期中イベント、メインビジュアル、チケット販売のご案内
PR TIMES
【6月29日〜30日】今週末必見の“アート&デザイン”まとめ!
Casa BRUTUS
【7月6日〜7日】今週末必見の“アート&デザイン”まとめ!
Casa BRUTUS
【7月13日〜15日】三連休必見の“アート&デザイン”まとめ!
Casa BRUTUS