【国防支出は旧ソ連末期の水準に】「戦時経済体制」一色に染まる5期目のプーチン政権、新国防相任命と中国訪問の意図とは?

2024.05.29 06:01
5期目に入ったロシアのプーチン政権がウクライナ侵攻の長期化に備えて戦時経済体制を強化している。国防関連予算は全体の3分の1に達し、ソ連時代末期に匹敵。侵攻の先行きが見えない中、限られた予算の〝活用〟に苦慮する実態が浮かび上がる。…

あわせて読みたい

【ウクライナ敗北は恐怖の始まり】21世紀型の戦い方を習得したロシアが晒す欧州への脅威
Wedge[国際]
【ウクライナ防衛が台湾の守護に?】ロシアの中国「属国化」への傾倒と、日本も取り組むべき3つのこと
Wedge[国際]
「IL BISONTE」よりネックウォレット発売
PR TIMES Topics
【ウクライナ侵攻で防衛へ“本気”となるNATO】ワシントン・サミットで期待される3つの主要議題とは
Wedge[国際]
〈習近平に見切られたショルツ独首相〉閣僚まで同行した訪中で成果が得られなかったのはなぜか
Wedge[国際]
瀬戸焼の技術で丁寧に作られたマリアンヌ・ハルバーグの人気アイテム
PR TIMES Topics
プーチン政権5期目始動も「軍事・治安体制」に変化なし…ウクライナ戦争の今後の展開を決める「4つの要因」を考えてみた
現代ビジネス
<ウクライナ侵攻総司令官に逮捕状>ロシア軍崩壊は始まっていた?ゲラシモフ就任時の実情を解説
Wedge[国際]
<ロシアによるエスカレーションという脅し>ウクライナを劣勢に導いた米国による制約とは?
Wedge[国際]
【エアバッグがないロシア車】中国依存が高まり続けるロシア経済 撤退後の日産やマツダの工場では中露の自動車共同生産も
Wedge[国際]
【プーチンの“核兵器”示唆はどこまで本気か】西欧諸国へのシグナルが及ぼすロシア・ウクライナ戦争への影響とは
Wedge[国際]
【乗っ取られた「丸亀製麺」】ロシアからの撤退を余儀なくされる西側企業 プーチンは知的財産の無断利用の推奨も
Wedge[国際]
【現地ルポ】ウクライナの次はモルドバ?平和に見えても、所々に潜む亀裂、現地から見た小国モルドバの“今”
Wedge[国際]
ショイグ・ロシア国防相、退任へ 後任に前第1副首相 プーチン氏
AFPBB News オススメ
【アフリカで暗躍するロシアの傭兵団】ウクライナ戦争の継続資金へと変わる、クーデター協力と鉱物資源
Wedge[国際]
ロシアの戦時経済を支える「ルーブルの守護神」の中銀総裁とは何者か | 「優秀なテクノクラート」の実像
COURRiER Japon