〈トランプ・麻生会談〉「もしトラ」備える外交は重要だが、過激な言動にモノ言う関係は築けるのか

2024.05.07 06:00
自民党の麻生太郎副総裁がトランプ米前大統領と会談した。米国への非礼などと一部で批判がなされているが、国際関係の現実を考えれば、選挙の展開をにらみ両陣営に接触するのは重要なこと。重要なことは、米国へしっかりとモノを言えるかだ。…

あわせて読みたい

バイデン政権のやり方は「ゲシュタポ」式 トランプ氏
AFPBB News オススメ
伊副首相とハンガリー首相、トランプ氏支持を表明 有罪評決受け
AFPBB News オススメ
YSL ラブシャインリップスティックの魅力を体験!ポップアップイベント「YSL LOVESHINE FACTORY」開催
PR TIMES Topics
〈バイデンは撤退すべきか?〉民主党が踏み切れない複雑な事情、迫る選挙戦へ深まる苦悩
Wedge[国際]
菅、麻生もブチギレで「岸田降ろし」が加速…次に反旗を翻す「意外すぎる議員」の名前
現代ビジネス
〈トランプ裁判〉「不倫口止め」が大統領選へ影響必至な理由、状況を変えた検察の戦略
Wedge[国際]
習近平とバイデンが結託…!?完全にはしごを外された岸田総理の「超外交敗北」の舞台裏
現代ビジネス
トランプ氏、麻生副総裁と会談 「好きな人物」
AFPBB News オススメ
バイデン氏、トランプ氏との舌戦で苦戦 米大統領選第1回討論会
AFPBB News オススメ
トランプ氏、有罪評決で支持強固に 米ラスベガスで集会
AFPBB News オススメ
【いよいよ運命の日】トランプ前大統領は有罪か?評決不能か?有罪なら支持者の2割を失う可能性も
Wedge[国際]
「麻生・トランプ会談」通訳なしで1時間…「もしトラ」を見据え、麻生が目論む「ある打算」
現代ビジネス
「トランプ有罪」米大統領選挙へ負わされる“ビハインド”、負のイメージだけではない選挙活動への制約
Wedge[国際]
USスチール買収阻止、10%関税、在日米軍撤退…岸田政権に「もしトラ」リスクの備えはあるか - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
米大学の親パレスチナデモ「とてつもない増悪」 トランプ氏
AFPBB News オススメ