都内の公立中学で起きた性加害事件がまさかの展開に…そして被害者家族が練馬区を訴えた「許しがたい理由」

2024.04.28 06:00
2022年5月、東京・練馬区の中学校で男性教諭による男子生徒への性加害事件が起きた。男性教諭は強制わいせつの疑いで逮捕されたが、保釈後に自殺。被害者であるはずの男子生徒はクラスメイトらから誹謗中傷を受けた。事件から2年が経とうとしていた今年2月、「学校の対応は不適切だった」として、男子生徒と保護者は練馬区に対し裁判を起こした。前編記事『「先生はボクをトイレに押し込めて」…都内の公立中学で性加害事件…

あわせて読みたい

【ルフィ広域強盗事件】5年に及んだ匿流との闘い。さらに裏にある日本人犯罪組織「JPドラゴン」の尻尾をつかむ
現代ビジネス
「大阪愛犬家連続殺人事件」「近畿連続青酸殺人事件」…「毒物列島」と呼ばれた時代に科捜研にいたプロたち
現代ビジネス
夏季限定『パリパリカカオのかき氷』販売開始
PR TIMES Topics
【アルテイシアさん】フェミニズムを学ぶことは人権を学ぶこと。男性も女性もマイノリティも、奪われていた権利を取り戻す〈インタビュー後編〉
yoi
K-P0Pスターが性加害事件で逮捕…それでもファンを続けることは「二次加害」となる?
エンタメNEXT
季節の風物詩に注目した新商品「歳時記シリーズ 水無月」登場
PR TIMES Topics
“推し”が不祥事を起こしたらどうする?作家・雨宮処凛が綴る「推しのやらかし」
エンタメNEXT
実際に日本の学校で起きた「葬式ごっこ」の壮絶実態…いまだ変わらない「いじめの構造」
現代ビジネス
ギフトに最適な「新たなカレー体験」を贈るセット商品
PR TIMES Topics
これだけは絶対に言ってはいけない…「痴漢された」と打ち明けた娘をさらに傷つけてしまう親の言葉
PRESIDENT Online
【アルテイシアさん】"ホテルに行ったほうが悪い"って本当?セカンドレイプはなぜ起こるのか〈インタビュー前編〉
yoi
母の再婚相手から性被害、小5女子が「汚されている」と感じても“母に相談できなかった”理由
女子SPA!
【独占】日本代表復帰ならず…!一報を聞いた伊東純也が明かした「決意」
現代ビジネス
「私たちの関係は絶対に親に話してはならない」40代理系女性教師に洗脳された「東大を目指す」男子高校生が行った「初めてのラブホテル」…結婚を迫られた彼が言い放った「衝撃の一言」
現代ビジネス
〈旭川・女子高生殺害〉17歳少女を監禁、暴行、不同意わいせつした後、橋から落とした疑いの“リコ”(21)は派手やんちゃ系「昔から陰湿なイジメ」「連日飲み歩いてる」逮捕されたもうひとりの19歳の女は…
集英社オンライン
松尾潔・SMILE-UP. によるBBCへの抗議文書は「論点ずらし」と批判
radiko news
【ルフィ広域強盗事件】「シュガー」渡辺被告のiPhoneロックを解除! アップルでも解除できないロックをハイテク班はいかにして解いたか
現代ビジネス