Hands-On: 小さなアイデアから生まれたIWCのポルトギーゼ・ハンドワインド・トゥールビヨン・デイ&ナイトは、いかにしてひとつのコレクションとして確立したか

2024.04.12 16:30
2024年にIWCが発表した最も興味深い時計のひとつは、コレクションのなかで唯一の存在だった。




IWCは今年も多くの時計を発表した。ロレックスのように、広範なコレクションのなかから多くのSKUをリリースするのとは対照的に、IWCはそのアプローチにおいてはるかに慎重であることが多い。これはいつ何時でも、スイスとドイツのブランドを表現するのに適切な方…

あわせて読みたい

「ロレックスの美しい注目作ほか」腕時計好き必見!世界最大の時計展で話題をさらった最新作が大集結【2024年最新腕時計スクープ】
MonoMaxWEB
Hands-On: グランドセイコー Kodo “薄明”コンセプトモデルを実機レビュー
HODINKEE Japan
中川政七商店×日本草木研究所 初コラボ「奈良の森シロップ・サイダー」
PR TIMES Topics
ウオッチナビ編集部が選ぶ“ユニークなカレンダー機構を持つムーンフェイズ”3選
WATCHNAVI Salon
Hands-On: パルミジャーニ・フルリエの新しいトリック クロノグラフ ラトラパンテの所感
HODINKEE Japan
身嗜みをスマートに整えるビジネスツールブランド「PROUDMEN.」より新たな香り2種を数量限定発売
PR TIMES Topics
2024年夏、アツい時計の新傾向はコレ!【5選】動く“目玉”はまるで小宇宙のよう! トゥールビヨンの沼から抜け出せない!?
Safari Online
ウブロ、IWC…2024年トレンドのカラーウォッチ4選
GOETHE
記憶に残る新作時計。【Part.2】気分も格も上がる最高峰のコンプリケーションウォッチ。
Safari Online
Colors in the Dials: シャフハウゼンの空と光を閉じ込めた、IWC ポルトギーゼ
HODINKEE Japan
Hands-On: H.モーザー ストリームライナー・コンセプト ミニッツリピーター トゥールビヨン ブルーエナメル
HODINKEE Japan
Hands-On: ジャガー・ルクルト コンプリケーションコレクションのデュオメトルに3本の新作を投入
HODINKEE Japan
大人なら知ってて当然!? 腕時計の基礎知識・完全版
LEON.JP
[エグゼクティブのための新作時計=ピアジェ]なぜピアジェは薄型を目指すのか。薄型トゥールビヨンの集大成から解き明かす
PRESIDENT STYLE
Magazine Feature: アール・デコのアイコンがたどった数奇なる奇跡のストーリーをキャリバーで振り返る
HODINKEE Japan
美しくユニークなダイアルが物語る高度な技術【H.モーザー】の人気の理由を関西エリア唯一の正規取り扱い時計店で聞いた
WATCHNAVI Salon