ママタレント・辻希美さんが「mogumo」初の公式ブランドアンバサダーに就任

2024.03.15 10:10
オックス
~働くママでもある辻さん「mogumoなしの生活には戻れない!」と大絶賛~

株式会社Oxxx(本社:福岡県福岡市、代表取締役:黒瀬優作、以下オックス)は、子どもお墨付きの冷凍幼児食「mogumo」の公式アンバサダーとして、ママタレントである辻希美さんが就任したことをお知らせいたします。
辻希美さん公式アンバサダー就任経緯

”子どもの未来を信じ、子育てをするすべての人のパートナーになる”をミッションに掲げ、育児に日々奮闘するママ・パパの負担を減らすべくサービスを提供してまいりました。

おかげさまで多くのご家庭でご利用いただいておりますが、世の中はますます共働き世帯が増え、女性の社会進出が進み、育児を取り巻く環境も大きく変わりつつあります。

そのような状況下、Oxxxは「本当に伝えたいmogumoの価値」を象徴するブランドアンバサダーを起用し、発信していくことでブランドへの理解がより深まり、届けたい価値が伝わると考えました。

そして今回、モーニング娘。で国民的スターとして大活躍されたのち、現在でもYouTubeをはじめ多岐に渡り芸能活動を行うとともに、共働きの母親として4人の子どもを持つ辻希美さんに、「子どもに”笑顔” ママに”ゆとり”を届ける幼児食」というコンセプトに共感をいただいたことで、公式ブランドアンバサダーに指名させていただきました。

辻希美さんインタビュー概要

Q.お子さまの食事を考えるときに苦労している点はなんですか?

(辻さん)
基本的に年上の子たちは味が濃いものを求めてきますが、それに合わせちゃうと下の子には合わなくなるので一緒には作れないことや、好き嫌いが激しいので食べてもらうようにする手間が大変ですね。


Q.お子さまの食事を作るのにかかる時間はどれくらいでしょうか

(辻さん)
買い物はまとめて買い出しに行くので、すごい大変です。献立も子どもたちそれぞれ好きなものが違うので日によって調整するのも苦労します。時間的には大体1時間はかかっています。

Q.実際にmogumoを使ってみてお子さまの反応はいかがでしたか

(辻さん)
(mogumoを使っていることを)何も言わずに出したのですが、完食したうえにおかわりを欲しがっていました。しかも子ども同士で取り合いしていました(笑)

私の手料理はなんだったのだろうかと...(笑)


Q.mogumoの良さをどこに感じましたか

(辻さん)
罪悪感がなかったところですね。作ってあげたいという気持ちはあるんですけど、毎日手作りするもの難しかったりするじゃないですか。

でも、そんな時にmogumoさんのご飯を出してあんなに喜んで食べてくれるなら1,2日くらい楽してもいいのかなという気持ちになりました!

栄養満点のご飯がレンジ3分でできるのも嬉しいです。子どもが偏食なので、いつも夫婦で心配していたのですが、mogumoを食べてくれたことですごくホッとしています。

(動画はこちら)
辻希美さんプロフィール
1987年6月17日生まれ/O型/ふたご座/東京都出身
趣味:料理・パンやピザを焼くこと、お菓子作り
特技:デコレーションなどの細かい作業、詰め放題
特徴:▷◁リボンの髪飾り▶◀ピースポーズ✌
2000年、モーニング娘。の第4期メンバーとして選ばれ、デビュー。
2004年に同グループを卒業してからはユニット活動を経てソロとして数多くのバラエティ番組に出演。
2007年に結婚し、出産・育児の為、休業。
現在4児の母親として育児の傍ら、TV・イベントに出演のほかアメブロ&インスタを日々更新中。
YouTube「辻ちゃんネル」も等身大のリアルな部分をメインに定期的に発信している。

メイキング写真(一部抜粋)
■mogumoの3つの特長

1.美味しい|幼児期に必要な栄養素をカバー
人間の脳の80%は3歳までに作られると言われており、幼児期の食事はそれほどに重要となります。
mogumoでは管理栄養士監修のもと、幼児期に必要な栄養バランスが取れたメニューを全国から厳選した工場で全て手作り生産しています。

2.楽しい|子どもが喜んで食べる体験作り
mogumoでは、「子どもが喜ぶ食体験」に強いこだわりを持って製品開発をしています。
幼児期の子どもは、昨日食べたのに今日食べないということもあります。
そこで、mogumoは「メニュー表」や「動物の可愛いパッケージ」など子どもが自ら進んで食べたくなるような体験作りをしています。

3.安心|専門家による無料相談サポート
「全然野菜を食べてくれない...」「偏食を改善したい...」など幼児食に関する悩みをLINEで専門家に無料相談できるサービスを提供しています。
幼児期特有の悩みに対してOne to Oneでのサポートが好評で、現在は17,000人にご利用いただいております。


※辻のしんにょうの点は1つが正式表記になります。

あわせて読みたい

「時短パート」をなめる夫のモラハラ、ママ友マウンティング…地獄・無償労働から脱却するある1つの手段
fuelle
辻希美「新居に引っ越してきて2年だけど、キッチンリフォームの決断は正解でした!」
with online
パーソナライズビューティケアブランドFUJIMIより「FUJIMIファスティングセット」販売開始
PR TIMES Topics
【ヒット曲クイズ】歌詞「あんたにゃ もったいない あたしゃ本当 NICE BODY」で有名な曲は?大人気アイドルグループのヒットソング!
mamagirl
子どもの寝かしつけと学びをサポートするRISU Japanの天井投影プロジェクター「Astrum」
@DIME
八幡屋礒五郎の焙煎一味を使用した「一味きな粉わらびもち」新発売
PR TIMES Topics
【辻希美さんインタビュー前編】「ヘアメイクが家事のやる気スイッチ」4児ママ辻ちゃんのキレイの秘密とは
mamagirl
【辻希美さんインタビュー後編】「今を大切に前向きに乗り越えて!」大変な幼児期の子育てを乗り越えて思うこと
mamagirl
東急の新しいデジタルチケットサービス「Q SKIP」の魅力
antenna
辻希美さんがプロデュースするカラコン『とりーてぃー』が5月15日(水)より販売開始!!
PR TIMES
辻希美「新しい仕事の始まりに気になるのは家事との両立。やる気と緊張感は比例しないタイプです♡」
with online
アートフラワー2024サマーコレクション第1弾を販売開始
PR TIMES Topics
Oisixが小学館「ベビーブック」で幼児食レシピの連載をスタート(2/29~)
PR TIMES
辻希美「毎日やりたいくらいバーベキューや外ごはんが大好き。辻流BBQのお作法」
with online
辻希美「〈告白〉実は私、ヘビロテ下着が手放せません!」マネージャーにまで責められるものの“捨てどき”問題
with online
辻希美「ミスドもスタバも頼むのは同じもの。一生 “ラテ+モカシロップ”でいいんです」
with online
辻希美「家族旅行でのトラブル。家族の気持ちを盛り上げるために母は」
with online
管理栄養士ママも”緑の野菜拒否”に悩んだけど……「子どもの偏食は脳の発達とともに改善する」
with online