伝統と現代性の融合、エレガンスに駆け抜ける 新たなタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ誕生

2024.01.30 09:00
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社
LVMHウォッチウィーク 2024、アメリカ合衆国 マイアミ-2024年1月29日:スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは新年を迎え、新たなモデルを発表しました。ブランドのアイコニックモデル「DATO」から着想を得たカレラ クロノグラフと、広く支持されているトゥールビヨンムーブメント搭載モデルも新たに加わりました。この2つのタイムピースは、2023年モデル採用のアイコニックな「グラスボックス」デザインを、魅惑的なティールグリーンカラーでまとめ、ブランドの華やかな歴史への敬意と、輝かしい未来を受け入れる姿勢を表現しています。これらの卓越したタイムピースは世界中の時計愛好家やコレクターの心を捉え、タグ・ホイヤーに宿るモーターレーシングの伝統への称賛を再び呼び起こすことでしょう。
タグ・ホイヤーの歴史の中核をなすカレラコレクションは、LVMHから生まれる斬新な商品ラインナップの最前線に常に君臨しています。それは誕生60周年を迎えた2023年を過ぎてもその地位は揺るぎません。
進化はそこにとどまることなく、1968年には日付表示を9時の位置に変えるという劇的な変化が起こりました。アイコニックな「DATO」が生まれた記念すべき瞬間であり、以来このデザインはタグ・ホイヤーの精密さとスタイルへのこだわりを象徴するものとなったのです。
卓越したタイムピースであるカレラ 「DATO45」は、モダンなデザインと傑出した視認性により、瞬く間に目の肥えた人々のあいだで人気を呼びました。ホワイトと深みのあるブラックが鮮やかな対比をなすダイヤルは、視認性を重視するジャック・ホイヤーの哲学の表れです。時計は17石のレバー・ムーブメント、防水ケース、強化ゼンマイ、耐久性に優れたガラスなど、最高レベルの機能を備えていました。さらにはインカブロック耐震機構、全ステンレススティールケース、1/5秒表示のストップウォッチ、リセット不要でストップと再スタートが可能なレコーダー機能など、時代を超越したタイムレスなデザインを損なうことなく、比類ない機能性を実現したのです。

やがてDATOの特徴的なモノサブダイヤルのデザインから「サイクロップ」というニックネームで呼ばれるようになり、コレクター垂涎の的としての地位を確固たるものにしました。こうした長年にわたる評価が、やがて世界的な時計メディア「HODINKEE」との有意義なコラボレーションにつながり、DATOは理想的なリバイバルとなりました。このパートナーシップの成果は2021年に実現し、45分レコーダーから30分レコーダーへの移行、フランジカラーの白から黒への変更など、少しずつ改良を加えてDATOモデルに新たな息吹を吹き込みました。

2023年、タグ・ホイヤーはカレラコレクションに3つの注目すべきタイムピースを加えました。6時位置に日付表示を配し、ブルーのルックをもつタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ、12時位置に日付表示を配してブラックのルックをもつタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ、そしてブルーのタグ・ホイヤーカレラ トゥールビヨン クロノグラフです。さらに2024年には、9時位置に日付表示を配したティールグリーンの新モデルを発表し、このコレクションの完成度を高めています。DATOの伝統を受け継ぐこの新作は、現代性を取り入れながら豊かな遺産を守るタグ・ホイヤーの姿勢の証しです。
伝統と革新の融合
タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフは伝統と現代性をみごとに融合しています。DATO独特のヴィンテージ感のある外観を保ちながら、人間工学に基づいて改善したケース、優美なカーブを描くフランジ、サーキュラーサテン仕上げのダイヤルなど、注目すべき技術的改良を施しています。
このモデルはステンレススティール製で、インデックスと針にロジウムコーティングを施し、3時位置には青みを帯びたティールグリーンのサブダイヤルを配しています。
風防はドーム型の「グラスボックス」サファイアガラス製です。「グラスボックス」の名称は、ドーム型にカーブしたサファイアガラスを使用しているためです。これは1970年代のカレラにみられる、同様のドーム型ヘサライトクリスタルガラスのデザインに敬意を表するものです。新モデルではフランジに向かって滑らかなカーブを描くように、新たに設計、ダイヤルの縁に沿ってケースに溶け込む形状となっています。この画期的な新デザインにより、フロントガラス越しにダイヤルの視認性を高めました。
シースルーバックの裏蓋からは、TH20-07と表示したタグ・ホイヤー自社製ムーブメント「ホイヤー02」を鑑賞できます。このムーブメントは約80時間のパワーリザーブを誇ります。さらに、両方向自動巻き機構などの精巧な機能が、傑出したタイムピースの魅力を高めています。このムーブメントの特徴として、5年間の延長保証が挙げられます。これは耐久性と信頼性に対するブランドの真摯な姿勢の表れです。また、タグ・ホイヤーの代名詞ともいえるシールドを象ったローターも搭載されています。
高級感あふれるブラックアリゲーターレザーのストラップとステンレススティール製バックルで、ラグジュアリーな輝きを添えています。

グリーンのトゥールビヨン
今回の発表を締めくくるのは、コレクションに加わった魅惑的な仲間、タグ・ホイヤー カレラ トゥールビヨン クロノグラフです。優美なティールグリーンにサーキュラーサテン仕上げを施したダイヤルの洗練された雰囲気を醸すステートメントピースです。

6時位置のトゥールビヨンはこのタイムピースの心臓といえます。トゥールビヨンケージがガラスフレームに収まったダイヤルはクラフツマンシップによる精緻の極みです。200年以上前に初めて完成したトゥールビヨンは、脱進機を囲んで連続回転するケージであり、機械式ムーブメントの精度に重力が及ぼす影響を打ち消す設計です。
現在も、その複雑な形状をマスターしているマニファクチュールは多くはありません。タグ・ホイヤーはこの偉業を成し遂げたブランドの一角を占めています。
カレラの伝統を忠実に守り、風防にはこの時計を象徴するグラスボックスを採用しました。カーブしたサファイアガラス越しにあらゆる角度からトゥールビヨンの全貌を眺めることができます。同時にこの風防はダイヤル全体の視認性を高め、美観を際立たせます。ティールグリーンのフランジ、ロジウムメッキ仕上げのインデックス、グリーンリングで囲まれて深い青みを帯びたサブダイヤル、すべてが視認性と優美さをさらに高めています。
ラグジュアリーは細部に宿ります。パウダーシルバーのロゴマークと「SWISS」、「CARRERA」の文字が、時計の外観を一段と洗練させています。
この比類なきタイムピースのムーブメントは、タグ・ホイヤーのムーブメント・ディレクターを務めるキャロル・フォレスティエ-カザピとSwiss Watchmakerの技術チームが製作したホイヤー02(TH20-09)です。 このムーブメントは、両方向自動巻き機構、優れた効率と精度、そして定評のある高い技術による仕上げを保証します。また、保証期間は5年間です。

デザインへのこだわりは、ブラックアリゲーターレザーのストラップにも及び、ポリッシュ/サテン仕上げのステンレススティール製のバックルはタグ・ホイヤーを象徴するシールドロゴをあしらったダブルセーフティプッシュボタンが付いています。まさに、伝統と革新、そしてエレガンスが完璧に融合した比類なきタイムピースといえるでしょう。
グリーンという色に寄せる想い
今回の新作の中でも屈指の注目の的は、ティールグリーンをカレラコレクションのテーマカラーとして採用したことです。この独特の色調は、2021年のタグ・ホイヤー カレラ限定モデルで初めて登場し、2023年にはタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフの通常モデルにも採用されました。そして2024年、カレラ DATOに着想を得たグラスボックスのクロノグラフとトゥールビヨンモデルで、力強い復活を遂げたのです。

ティールグリーンという選択は単なる思いつきではなく、モータースポーツの歴史への敬意の表れです。1920年代から60年代にかけての刺激的なモーターレース時代には、国ごとにレーシングカーの塗装色が分けられていました。ティールグリーンは当時使われたヴィンテージグリーンを再現したものです。タグ・ホイヤーがレース界に築いてきた伝統を反映し、カレラコレクションにモータースポーツ黄金時代への郷愁を吹き込んでいます。

ブルーとグリーンが調和した色とされるティールグリーンはタグ・ホイヤー独自のビジョンと歴史への共感を表しています。この魅惑的な色合いは、カレラコレクションに新鮮で躍動的な側面を加え、定番デザインとモダンなデザイン、いずれの愛好家をも魅了し、コレクションにおいて不朽の名品となることを予感させます。1963年のコレクション誕生から進化の最前線である2024年まで時間をたどってみると、タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフが単なる時計ではないことは明らかです。世界中の時計愛好家の心をとらえて離さない、タグ・ホイヤーの伝統のシンボルなのです。



<タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ>
CBS2211.FC6545 / 81万9500円(税込)
キャリバーTH20-07 / 自動巻 / サーキュラーサテン仕上げのティールグリーンダイヤル / 60秒/分目盛り付きティールグリーンフランジ / ステンレススティール製ケース / 直径39 mm / 100 防水 / ブラックのアリゲーターレザーストラップ

<タグ・ホイヤー カレラ トゥールビヨン クロノグラフ>
CBS5011.FC6566 / 301万9500円(税込)
キャリバーTH20-09 / 自動巻 / サーキュラーサテン仕上げのティールグリーンダイヤル / 60秒/分目盛りのティールグリーンフランジ / ステンレススティール製ケース / 直径42 mm / 100m防水 / ブラックのアリゲーターレザーストラップ

www.tagheuer.com
X:@TAGHeuerJapan ‏, Facebook:@TAGHeuer , LINE:@tagheuer
#TAGHeuerCarrera
#LVMHWatchWeek
#TAGHeuer #タグホイヤー

お問い合わせ
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL : 03-5635-7054

あわせて読みたい

ブラックが魅せる威厳「オクト ローマ スティール DLC」「オクト ローマ クロノグラフ スティール DLC」
PR TIMES
新進気鋭の競泳選手タン・カイヨウ氏が「タグ・ホイヤー」の新スポーツブランドアンバサダーに
IGNITE[トレンド]
【期間限定】チョコバナナの生チョコスイーツ復刻販売
PR TIMES Topics
VINTAGE WATCHES: 復刻版とオリジナルについて
HODINKEE Japan
ブルガリとLISAの美しきコラボレーション「ブルガリ・ブルガリ LISA 限定モデル」
PR TIMES
【小樽洋菓子舗ルタオ】鯉のぼりスイーツ『こどもの日スイーツボックス2024』限定販売
PR TIMES Topics
60周年モデルを受け継ぎ、海のエレガンスを体現したタグ・ホイヤー最新カレラ
IGNITE[トレンド]
タグ・ホイヤーが、大海原に乗り出すゴールドカラー「タグ・ホイヤー カレラ スキッパー」を発表
PR TIMES
カゴメの新にんじん100%ジュース、そのおいしさの秘密は!?
antenna
究極への飽くなき冒険、新たな世界へ タグ・ホイヤー アクアレーサープロフェッショナル200 ソーラーグラフ
PR TIMES
Introducing: タグ・ホイヤー、新作モナコ スプリットセコンドでスクエアシェイプのクロノグラフ誕生55周年を祝う
HODINKEE Japan
糸のいらない不思議なミシン・縫わずに描く「ニードルパンチミシン」
PR TIMES Topics
Watch Spotting: ライアン・ゴズリングが英国アカデミー賞授賞式 2024で、ユニークピースのタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ イエローゴールドを着用
HODINKEE Japan
タグ・ホイヤーの新スポーツブランドアンバサダーに中国屈指の競泳選手、タン・カイヨウが就任!
PR TIMES
真っ赤ないちご色が目を引く!季節限定の詰合せが登場
PR TIMES Topics
ウブロ、ゼニス、タグ・ホイヤー、ブルガリ。「LVMH WATCH WEEK」発表の新作時計4選
GOETHE
タグ・ホイヤーのアヴァンギャルドなオートオルロジュリー、「タグ・ホイヤー モナコ スプリットセコンド クロノグラフ」で復活
PR TIMES
5つのあそびが詰まった木製の知育玩具「あそびたっぷり フルーツアクティビティボックス」発売
PR TIMES Topics
【時計と手土産のおかしな関係 #04】タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ × ぎんざ空也 もなか
WEB UOMO
タグ・ホイヤーの新たなスポーツブランドアンバサダーに、水泳界で活躍するタン・カイヨウ氏が就任
octane.jp
日本に上陸したこのトロフィーは一体? 歴史あるヨットレース「アメリカズカップ」を知ろう
antenna*