2024年も世界を見るためインドの動きに注目か

2024.01.04 06:00
2024年はどのような年になるだろうか。インドを念頭に置いた場合、日本で関心を集めるのは、対中戦略が変化するかということであろう。インドの外交姿勢が変化する要因は大きく3つあると考えられる。…

あわせて読みたい

「中国の執拗な妨害にもめげない」フィリピン近海の緊張激化で東アジア諸国がやらねばならないこと
Wedge[国際]
初の日米比首脳会談 中国の動向「深刻な懸念」
AFPBB News オススメ
東急の新しいデジタルチケットサービス「Q SKIP」の魅力
antenna
中国、テスラ車乗り入れ解禁か マスク氏訪中終える
AFPBB News オススメ
「岸田・バイデン」日米首脳会談で語られなかった「ほんとうの問題」…日本が抱えている「致命的な弱点」の正体
現代ビジネス
古き良きものに価値をつけ後世に残す 新宿泊ブランド「A310to」始動
PR TIMES Topics
サウジやイランが新加盟の「拡大BRICS」、中国・ロシア・インドの同床異夢 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
モスクワ・テロ事件の背景にある「SCOの近年の動き」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
<リーガロイヤルホテル小倉>新アイコン「ベルボーイベアと過ごすホテルステイ」
PR TIMES Topics
【1位はやっぱりあの国?】プーチンの賀詞メッセージ単語数から分かる、ロシアの仲良し度ランキング
Wedge[国際]
ジャーナリスト・田原総一朗と国際政治学者・舛添要一が対談!「最先端のEVに乗る中国人」と「時代遅れのガソリン車に乗る日本人」、失われた30年でステータスが逆転【読めば国内外の問題が多視点で見れるようになる!】 - 田原総一朗の覧古考新
ダイヤモンド・オンライン
茶道スタートアップWACHAよりボタニカル抹茶ブランド「3色抹茶」販売開始
PR TIMES Topics
ウクライナ戦争の遠因を作った米「コワモテ女性外交官」が消える!
現代ビジネス
習近平とバイデンが結託…!?完全にはしごを外された岸田総理の「超外交敗北」の舞台裏
現代ビジネス
日本人宇宙飛行士2人が月面着陸へ「アルテミス計画」日米合意に向けて水面下で進んでいた思惑
現代ビジネス
横須賀の護衛艦「いずも」に正体不明のドローンが接近…!自衛隊がそんな事態を防げない「驚きの理由」
現代ビジネス
日本人が知らない南シナ海の「いまそこにある危機」
東洋経済オンライン
日米首脳会談で「中傷・攻撃」 中国、不満表明
AFPBB News オススメ