11年ぶりのロータリーエンジン搭載!マツダ「MX-30 Rotary-EV」の予約受注が開始

MADURO ONLINE
2023.09.20 06:00
マツダは、11月発売予定である「MX-30 Rotary-EV」の予約受注を開始。11年ぶりにロータリーエンジンが復活したということもあり、注目を集めています。ロータリーを発電機として使用するプラグインハイブリッドモデル(PHEV)の実力はいかに!?EV走行距離は107kmハイブリッドと電動車で展開されている「MX-30」に、今回の新モデルが追加されました。ロータリーエンジンによる長距離走行を可能…

あわせて読みたい

MX-30は序の口! アイコニックSPへの布石? マツダに伝説の「ロータリー開発グループ」が復活したぜ!
ベストカーWeb
【トヨタ】新型クラウン スポーツにPHEVモデル!最大航続距離1200km、価格は765万円
MADURO ONLINE
夏の楽しみ再び!「WATERBOMB JAPAN 2024」開催決定
antenna
ホンダ・オデッセイe:HEVアブソリュートEXブラックエディション(FF)【試乗記】
webCG
えーシフトレバーもウインカーレバーもないの? テスラの新型モデル3が日本で納車スタート!
ベストカーWeb
韓国発の音楽フェス「WATERBOMB JAPAN 2024」先行チケット販売開始!
antenna
電気のみで700km以上走れる!「マツダ MX-30 Rotary-EV」はコンパクトSUVの魅力的選択肢!
MEN'S EX
燃費は驚異のリッター49.5キロ!! MX-30 REVは質感が高い! ロータリーだからこそ付け加えてほしい機能とは?
ベストカーWeb
自分好みにカスタマイズ!バブルフレームより新商品FLAP CASEシリーズ登場
PR TIMES Topics
「MX-30ロータリーEV」は選択肢としてアリか?
東洋経済オンライン
よりクルマを操る楽しさを味わえる、スポーティな味付けの一台! 新型「クラウン(スポーツ) PHEV」発売
CARSMEET WEB
ビジネス界の未来を拓く 「STEVIE®️ AWARDS」の魅力にせまる
antenna
耐久性は24万km!! かつてのロータリーと何が違う? MX-30 ロータリーEVで見えた可能性
ベストカーWeb
カローラクロスにヴェゼル……大人気車種が狙えるぞっ!! 200万円台が「中心価格」のオススメSUV6選
ベストカーWeb
【waft】オリジナルブランド「Phyt(on)°(フィトン)」をローンチ
PR TIMES Topics
え…いま何て言った…?? マツダ社長「ロータリーエンジン開発チーム立ち上げます」 マジかー!??【東京オートサロン】
ベストカーWeb
【レクサス】高級コンパクトSUV「UX」新型!全モデル電動化&操縦安定性もアップ
MADURO ONLINE
メルセデスAMG C63 S Eパフォーマンス(4WD/9AT)【試乗記】
webCG
トヨタ・クラウン スポーツRS(4WD/CVT)【試乗記】
webCG