宗教2世の山上徹也容疑者が抱えた底知れぬ孤独

東洋経済オンライン
2022.12.06 06:30
安倍晋三元首相を銃撃した山上徹也容疑者が凶行に走ったのはなぜか。山上容疑者と同じ宗教2世の筆者は、凶行の背後に、宗教2世ゆえの底知れぬ「孤独」があったのではないかと分析する。特集「1億『総孤独』社会」の一覧はこちら。

安倍晋三元首相が銃撃され死亡した後、容疑者である山上徹也の属性が報道されるにつれ、私は彼が赤の他人とは思えなくなった。私より1歳年下だが同じ就職氷河期世代で、奈良県で青春時代を過ご…

あわせて読みたい

社会的弱者の男性が抱える〝上級国民〟への憤りの向かう先は…「ひとりで死ね」という言葉の持つ多面性
集英社オンライン
統一教会以外の宗教団体名を伏せる大手メディア
東洋経済オンライン
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
安倍元総理の外交スピーチライターが語る「2015年の米連邦議会上下両院合同会議での演説」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
現金は数百万円に上る…山上徹也被告のもとに全国の「ファン」から差し入れが殺到
現代ビジネス
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
〈安倍元首相銃撃事件から約半年〉山上徹也伯父が今だから語れる“あの日”の出来事。「徹也の兄はろくに治療も受けられなかった」「家をでた母は妹にゴメンとつぶやいて…」統一教会のせいで家族はバラバラに…
集英社オンライン
宗教虐待で心を病んだ兄が親から絶縁される残酷
東洋経済オンライン
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
旧統一教会問題第一人者が語る「空白の30年」
東洋経済オンライン
幸せに生きるための「3つの大事な心構え」とは?
東洋経済オンライン
チョコのような和菓子のバレンタインギフト「Love Heart BOX」誕生
PR TIMES Topics
「親の寄付額は4000万円以上」「自宅は宗教ハウス」…長井秀和が今だから話せる創価学会の「宗教2世問題」
集英社オンライン
貴教団の財産・献金・収支は? 創価学会から霊友会、ワールドメイト、幸福の科学まで質問状を送った衝撃の結果
現代ビジネス
「安倍元首相銃撃事件」初公判は来夏か?今年最大の注目事件の行方 - ニュース3面鏡
ダイヤモンド・オンライン
山上徹也が本当に殺したかったものは何だったのか…令和のテロ事件から考える《安倍晋三銃撃事件、京アニ放火殺傷事件、川崎殺傷事件》
集英社オンライン
【島田雅彦 特別寄稿】「安倍銃撃」を通して明るみに出た「日本を売るエリートたち」という大問題
現代ビジネス
宗教「勧誘に注意」の報道で団体名を伏せられる謎
東洋経済オンライン