北朝鮮「ミサイル実験」に日本が慣れきる恐ろしさ

東洋経済オンライン
2022.11.19 07:20
北朝鮮によるミサイル発射実験が止まらない。2022年になって北朝鮮が弾道ミサイルなどを発射したのは40回近く、約90発に上る。過去最も多かった2019年の25回をすでに大きく上回り、そのペースはかつてない頻度だ。

10月4日には約5年ぶりに中距離弾道ミサイルとみられるミサイルが日本列島上空を通過した。11月3日と18日には大陸間弾道ミサイル(ICBM)級とみられる弾道ミサイルを発射し、核弾頭を積…

あわせて読みたい

北朝鮮の核に対抗して韓国が核武装する可能性も
東洋経済オンライン
韓国大統領は「大ばか」「米国の忠犬」 金与正氏が酷評
AFPBB News オススメ
【特製パーカをプレゼント】中村貴之がカローラ ツーリングと提案する“新しい軽井沢”体験
antenna*
在韓米軍、宇宙軍を新設 北朝鮮の弾道ミサイル監視
AFPBB News オススメ
政府検討「自衛隊地下施設へ住民避難」が愚策な訳
東洋経済オンライン
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
北朝鮮の67発“ミサイル乱射”と娘の写真公開、「金王朝」で何が起きているのか - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
自衛隊と米軍、日本海上空で共同訓練 即応態勢確認
AFPBB News オススメ
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
北朝鮮ミサイル「挑発」の相手は日・韓ではなく、「相手をしてくれない」アメリカ
ニッポン放送 NEWS ONLINE
「反撃・攻撃する手段」は持っておくべき日本 北朝鮮が繰り返すミサイル発射
ニッポン放送 NEWS ONLINE
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
金与正氏、弾道ミサイル発射めぐる国連会合に反発 「二重基準」
AFPBB News オススメ
私が「北朝鮮には好きなだけミサイルを撃たせればよい」と言い切れるワケ
現代ビジネス
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
まさか後継者…?「金正恩の娘」は、なぜ10歳そこそこでお披露目されたのか
現代ビジネス
金正恩氏、軍の新目標を発表 国防力強化へ
AFPBB News オススメ
金正恩の娘が北朝鮮メディアに初登場 専門家は「指導部入りを示唆している」と指摘 | ミサイル発射実験に同行
COURRiER Japon
北朝鮮には好きなだけミサイルを撃たせればよい。そして金正恩が米韓に教えてしまったヤバすぎる機密情報
現代ビジネス