【試乗モニターが当たる!】レヴァンテGTが選ばれる理由

antenna*
2022.09.05 10:00
Sponsored by MASERATI
官能的な佇まいに取り回しのよさ
街乗りで、旅で、その魅力を発揮する
マセラティのハイブリッドSUV、「レヴァンテGT」がアツい。
マセラティの代名詞、パワフルでスポーティーな走りと官能的な佇まいはそのままに、先進技術が搭載された革新的なモデルであるからだ。

まずはハイブリッドと聞いて走りへの影響はどうなるのかと感じたファンもいるかもしれない。

レヴァンテGTのパワーユニットであるマイルドハイブリッドは、2リッター直列4気筒ガソリンターボ・エンジンとBSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレータ)で構成されている。ここに独自技術「eブースター」と呼ばれる電動ターボチャージャーを組み合わせることで、ターボラグを解消し、スムーズかつ力強い加速を生み出している。この機構のおかげで一般のハイブリッド車の乗り味とは全く異なる印象をすぐに感じ取ることが出来る。いかなるときもマセラティブランドの走りが担保されているのだ。

走り出しのダッシュやパワフルな加速、コーナリングどれをとってもスポーティーで、紛れもないパフォーマンスカーとしての価値を体感でき、マセラティの走りへの情熱はしっかり受け継がれていると確信できる。とくにコーナリング時でのステアリングやボディの反応の良さに定評があり、そこがまたパフォーマンスモデルのSUVを運転している気分にさせてくれる。

またもう一つの走りの特徴はミドルサイズのSUVの枠を超えた運転のしやすさである。「ストップ&ゴー」を繰り返したり、道幅の狭い場所での取り回しであったり、そんな日本の道路事情であっても街乗りにも適したモデルだと言える。そのような運転のしやすさから考えると、同カテゴリーの中でレヴァンテは比較的女性オーナーが多いという点も納得だ。
視線を奪う魅せるエクステリアと
極上空間を実現するインテリアの融合
マセラティ車の魅力と言えばやはり官能的なエクステリア。街で見る度にうっとりしてしまう佇まいは、レヴァンテGTでもしっかり表現されている。

まず顔周りで印象的なのはトライデントが配されたシンボリックなフロントグリル。そしてフェンダーのエアベントにはハイブリットであることを表現するブルーのアクセントが入っている。

またCピラーに誇るよう鎮座するトライデントやブーメラン型のテールランプと、正面だけでなく横顔も、さらに後ろ姿まで美しい。ミドルサイズのSUVでありながらイタリアンデザインを象徴するようなスタイリッシュさとエロさが見事に共存しているのだ。

インテリアではマセラティが受け継ぐクラフトマンシップにも注目。イタリアン本革レザーシートの質感、触り心地、そしてヘッドレストに施されたマセラティのハイブリッドモデルを象徴するブルーの刺繍から感じ取られる直感的かつラグジュアリーな雰囲気も同時に堪能できる室内となっている。

また、マセラティ・インテリジェント・アシスタントを搭載した最新のインフォテインメントシステムと8.4インチの大型タッチパネルが冒険心をくすぐる。Android Automotive OSやAlexaによる音声アシストを搭載。「マセラティ コネクト プログラム」も搭載し、ドライバーは常に安心のカスタマーケアを受けることができる。また非接触のチャージャーも用意されるなど、ソフト、ハードの両面で利便性が徹底的に追求されている。
最新テクノロジーが快適なドライブをサポート
安心と安全を提供してくれる
レヴァンテGTはレベル2の運転支援機能を搭載。先行車との適切な距離を維持しながら追従走行してくれる「アクティブ・クルーズ・コントロール」と車が車線からはみ出さないようステアリングを制御する「レーン・キーピング・アシスト」がドライバーの負担を軽減、安心なドライブが可能に。

さらにサラウンド・ビュー・モニターやブラインドスポット・アシストも標準装備し安全をサポートしてくれる。SUVでありながら実現する運転のしやすさは、そんな最新技術に所以している。

まさに最新技術とクラフトマンシップの融合。マセラティ唯一無二の贅沢がそこにある。
新型SUV「グレカーレ」が登場
魅力的な2つのファイナンスプランも
このレヴァンテGTを中心にマセラティではお得なファイナンスプランを用意している。2022年9月30日までに申し込みかつ登録された車両に対して、Tridente Planと題して実質0.99%の低金利キャンペーンを実施中。

同じく注目したいのが今年3月に発表された新型SUV「グレカーレ」。レヴァンテGTよりもひと回りコンパクトでありながら、マセラティのSUVの魅力をより「日常的に」楽しめるモデルとなっている。同時に、搭載されている先進技術からも次世代のマセラティの世界を感じることが出来るモデルとなっている。

デリバリーは来春以降とのことだが、納車までの間にマセラティの他の車種を堪能できる「MASERATI UNO Liberta」というプランが用意された。

グレカーレの納車を待つ間に、頭金の支払いのみで他のマセラティが貸し出されるプランで、車の返却時での残存価格が保証されているため、毎月の支払いもなくマセラティの車を堪能できる。納車を待ちきれないマセラティオーナーにはなんとも嬉しいプランだ。もちろん、先ほど紹介した「レヴァンテGT」もリースの対象なので詳しくはお近くの販売店にご相談を。
レヴァンテGTの半日モニターやオリジナルグッズをプレゼント
マセラティを愛するantenna* 読者に特別プレゼント。今回ご紹介した「レヴァンテGTハイブリッドを体験できる半日モニター」(1組2名)と「トートバック」(5名)が当たるキャンペーンを実施します。

プレゼントの応募は下記ホームまで。特に「レヴァンテGTハイブリッドの半日モニター」はマセラティと過ごす贅沢な体験価値となるはず。応募期間は9月5日〜9月29日ですので、ふるってご参加ください。
▲マセラティのロゴが大きく配されたレザー調トート。抽選で5名に当たります。
撮影/中村圭介
Sponsored by MASERATI