パウエルショック後に投資家が長期ですべき「たった1つ」のこと - 山崎元のマルチスコープ

ダイヤモンド・オンライン
2022.08.31 04:25
ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長のタカ派発言を受けて、株価が大幅に下落するショックが起きている。これを受けて不安を抱える投資家も多いだろう。そこで今回は、株式投資家が現在、「短期」「長期」それぞれの視点で、何を期待して、どう行動したらいいかについて考えてみたい。…

あわせて読みたい

「円安だから投資を始めない人」が超残念な理由
東洋経済オンライン
米国株「経験則」裏切る値動き、米中間選挙後は“株価上昇”のアノマリーは途絶えるか - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
米国の「求人110万件減」はなぜ経済にとって朗報なのか?
Forbes JAPAN
アメリカの株価はもう一段下落するときが来た
東洋経済オンライン
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
円安加速の背景は欧州のエネルギー危機?
Forbes JAPAN
米国株が下落するなら日本株を買うチャンスだ
東洋経済オンライン
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*
米国の株価を大きく下落させる「2つのリスク」
東洋経済オンライン
米国の利上げ政策が続くなか、日本政府の本音は緩やかな円安の定着か
Forbes JAPAN
【最新フリース15選】冬のアウトドア×タウンユースで大活躍!
Jeep®
「日本のインフレ・円安はそろそろ終わる」、その見方が「かなり危うい」と言える理由
現代ビジネス
「逆CPIショック」で株高ムードも上値は限定的?企業のインフレ体質定着リスク - マーケットフォーカス
ダイヤモンド・オンライン
【家とクルマ】使える道具であり安心できる存在
Jeep®
米FRB、0.75%の利上げ見通し 注目すべきポイント
Forbes JAPAN
FRBの利上げ期間「長期化観測」高まる、景気後退・株価下落リスクの行方 - 今週のキーワード 真壁昭夫
ダイヤモンド・オンライン
個人投資家はアメリカ株下落にどう対応すべきか
東洋経済オンライン
円安再加速、今のインフレ急伸に米FRBの連続利上げは危険な「悪手」 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン