「台湾有事」に日本企業が備えるべきことは、地政学リスクのプロが解説 - DOL特別レポート

ダイヤモンド・オンライン
2022.08.11 04:25
米中を取り巻く政治的緊張がワンフェーズ上がった。米国ナンバー3といわれるペロシ米下院議長が8月2日、台湾訪問を強行した。今後も台湾情勢ではさらなる緊張が到来する可能性が高く、企業としてはその前提のもと想定される経営リスクを考えておく必要がある。台湾からの退避、日本のシーレーンへの影響、日中関係の冷え込みを紹介したい。…

あわせて読みたい

中国共産党「新指導部24人」一覧に見る、“習近平派”一色体制と暴走リスク - 加藤嘉一「中国民主化研究」揺れる巨人は何処へ
ダイヤモンド・オンライン
台湾有事が起きた時、日本は主導権をとれるのか
Wedge[国際]
周囲を魅了する、モトーラ世理奈さんの魅力に吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
習近平氏「3期目への動き」に対する、中国の「庶民」と「知識人」の見方の違い
ニッポン放送 NEWS ONLINE
日本は「通常兵力」で核の脅威にどう立ち向かうのか 「他国の楽観的な善意に期待する」という最大の弱点
ニッポン放送 NEWS ONLINE
第一人者の先生に聞きました! 「ICL」はこれからの近視治療のスタンダードかも?
antenna*
中国から台湾の島にドローン飛来相次ぐ 蔡総統は「対抗措置」に言及
AFPBB News オススメ
ウクライナから予測できる近未来の「台湾有事」
東洋経済オンライン
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
日本が「中国と台湾の緊張関係」から学ぶべきこと
東洋経済オンライン
アメリカと中国が台湾巡り正当性ぶつけ合う意味
東洋経済オンライン
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
米上院外交委、「台湾政策法案」を可決 中国は反発
AFPBB News オススメ
台湾有事の際、真っ先に問われる「日本が何をするのか」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
米国の中国人学生へのビザ発給減が描く米中関係の全体像
Forbes JAPAN
東南アジアで進む軍事演習による米中覇権争い
Wedge[国際]
京都のさらなる魅力を探る!絶景プロデューサー詩歩の「ドライブ×絶景」二人旅
antenna*
ペロシの台湾訪問が中国を「やりにくく」させた訳
東洋経済オンライン
「脱中国」を開始した台湾企業、銀行も中国向け融資を削減
Forbes JAPAN