アベノミクスで終わるものと復活を急ぐべきもの

東洋経済オンライン
2022.07.12 08:20
7月8日、安倍元首相が選挙演説中に銃殺されるという日本史に残る悲惨な事件が起きてしまった。多くの市場参加者が感じているとおり、2012年12月に発足した第2次安倍政権と金融市場の距離感は歴代政権と比較しても特別なものがあった。

憲政史上最長の政権を築いた第2次安倍政権は内政、外交、さまざまな分野で足跡を残しているが、経済・金融分野にも歴史を記したことは間違いない。金融市場とは特にゆかりのない市井…

あわせて読みたい

中国・習近平氏は「長老の呪縛」から脱出、前任者の影に苦しむ日米首脳と明暗 - DOL特別レポート
ダイヤモンド・オンライン
「財務省は岸田政権を使い捨てにしようとしているのではないか」須田慎一郎が指摘 令和5年度予算方針に透ける意図
ニッポン放送 NEWS ONLINE
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
安倍さんもビックリ!防衛費2%増は「増税」で対処…またしても岸田の大ポカで「倒産連鎖」が加速するワケ
現代ビジネス
岸田首相「安倍派を外しつつ、国葬を強行」その深謀遠慮が、巨大ブーメランになった理由
現代ビジネス
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
【激論】高橋洋一VS古賀茂明  原発新増設が命とりに⁉ 発足1年・岸田政権の行方
集英社オンライン
国葬「欠席」自民・村上元行革相の直言「やるべきは国葬よりも安倍政治の見直し」 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
人気の絶景プロデューサーが体感!「ドライブ×絶景撮影」の楽しみ方
antenna*
私は国葬に反対する│「日本史上の汚点」安倍政権の内政を検証する【政治学・白井聡】
現代ビジネス
「岸田政権は広島サミットまでもたない」電力不足を名目にした「原発解散」も【高橋洋一×古賀茂明】
集英社オンライン
【最新フリース15選】冬のアウトドア×タウンユースで大活躍!
Jeep®
「次の総理」茂木敏充幹事長の劇的ビフォーアフター…「スネ夫から出来杉くん」への大変身
現代ビジネス
「アベノミクス離れ」できない岸田首相の自縄自縛、円安と日本売りが止まらない - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
ネオ和菓子も展開。「田頭茶舗 広島T-SITE店」がお団子茶屋としてリニューアルオープン
PR TIMES Topics
「トラス・ショック」で浮き彫り、中央銀行が分かつ日本と英国の財政の命運 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
【激論】高橋洋一VS古賀茂明 「安倍国葬問題」は岸田政権に“とどめ”を刺してしまうのか?
集英社オンライン
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*
最悪の安倍政権を望んだ「民意」とは? 「国葬」の正体を本気で考える《白井聡》
現代ビジネス
英スナク新政権でポンド相場「1ドル割れ」視野?緊縮財政路線で景気後退必至 - 政策・マーケットラボ
ダイヤモンド・オンライン
【加治ひとみさんが教える】今すぐマネしたい!かぢちゃん流「温活習慣」とは?
antenna*