ぶどうより甘いとうもろこしを使った冷製コーンスープが登場

PR TIMES Topics
2022.07.01 16:00
ひらまつが運営する福岡・天神のイタリア料理店「リストランテKubotsu」では、福岡県みやま市で栽培されている糖度20度以上、ぶどうより甘いとうもろこしを使った「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」を含む、夏のコースメニューのご提供をスタート。
信頼できる九州の生産者さんより仕入れた食材を使用したメニューの中でも、料理長の窪津が特に味わっていただきたいと話すのが、「愛菜華 田中(あいさいか たなか)ファーム」のとうもろこし“博多うまきび”を使った冷製コーンスープ「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」です。窪津と奇跡のとうもろこし“博多うまきび”との出会いによって、この夏だけの「究極の冷製コーンスープ」が生まれました。

あわせて読みたい