大人のやきものワークショップと、初夏の食卓を彩る器のポップアップが同時開催

PR TIMES Topics
2022.05.12 16:00
さが県産品流通デザイン公社は、佐賀県の県産品を厳選したセレクトショップ「SAGA MADO」にて、佐賀市の窯元「八戸窯(やえがま)」窯主・西岡孝子氏と、「琳泉窯(りんせんがま)」窯主・山口亜紀氏による「大人のやきものワークショップ」を、5月21日(土)・22日(日)、5月28日(土)・29日(日)の計4日間にわたって開催します(琳泉窯は5月21日(土)・28日(土)の2日間開催)。
「練り上げ技法」で器づくりを行う「八戸窯」窯主・西岡氏は、赤、青、黄、白の樹脂粘土を使い、キーホルダーやブローチを作る「練り上げ技法」を身近に感じることができるワークショップ。伝統とモダンな雰囲気を併せ持つ絵柄・器づくりを行う「琳泉窯」窯主・山口氏は、蕎麦猪口に縁起の良い“麻の葉模様”を描くワークショップを開催します。また、初夏の食卓を彩る豆皿、湯呑みなど約30種類150点以上の器を展示販売するポップアップイベントを、5月20日(金)から6月3日(金)まで同時開催します。

あわせて読みたい