Three On Three: 200万円以下で入手可能な自社製手巻きドレスウォッチを比較する

HODINKEE Japan
2022.05.09 08:00
手巻き式ドレスウォッチは、男のワードローブのマストアイテムだ。今回、我々は2万ドル(約206万円)以下で入手可能な自社製手巻きドレスウォッチ3本をテストした。


※本記事は2014年3月に執筆された本国版の翻訳です。また、文中の円表示は当時の為替レートで換算しています。

※タイトルの翻訳に際して2万ドルを、切りのいい200万円としました。そのため、記事中に…

あわせて読みたい

Introducing: ヴァシュロン・コンスタンタン トラディショナル・パーペチュアルカレンダー・クロノグラフ
HODINKEE Japan
Hands-On: MB&F レガシー・マシン スティールケースと真鍮ダイヤルを纏ったの最新作
HODINKEE Japan
暮らし系YouTuberの「自分を癒やし、心地よく過ごす工夫」とは?
antenna*
To Be Precise: ダブルテンプで高精度を得るために時計メーカーが編み出した工夫の数々
HODINKEE Japan
ブルータス時計ブランド学 vol.1 パテック フィリップ
BRUTUS
【栗原心平さん直伝】我が家で人気のおすすめレシピ2品公開
antenna*
Introducing: F.P.ジュルヌ ヴァガボンダージュ 2022 年の最新作が私の心を掴んで離さない
HODINKEE Japan
Introducing: F.P.ジュルヌ オートマティック まさにクラシックな新モデル
HODINKEE Japan
加治ひとみが“とっておき30tips”を紹介!健やかボディを目指すスペシャルコンテンツ公開
antenna*
Introducing: ヴァシュロン・コンスタンタン レ・キャビノティエ・ミニット・リピーター・トゥールビヨン・スプリットセコンド・モノプッシャー・クロノグラフ、Watches & Wonders 2022のなかで最も長い名前を持つマスターピース
HODINKEE Japan
Introducing: アクリヴィア クロノメーター コンテンポラン IIを発表 レジェップ・レジェピによる受賞歴のある代表作に待望の続編が(編集部撮り下ろし)
HODINKEE Japan
コンパクトカーの常識を一新!? 新型Poloが実現する欲張りなクルマ選びのポイント
antenna*
Hands-On: F.P.ジュルヌ史上最も複雑なアストロノミック・スヴラン 意外にも装着性に優れたツールウォッチだ
HODINKEE Japan
ヴァシュロン・コンスタンタン22年新作腕時計“サーモンダイヤル”の限定「トラディショナル」
FASHION PRESS[ファッションニュース]
好青年から、屈折した役まで幅広く演じる俳優、神尾楓珠さんの魅力に迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
Hands-On: オメガ CK 859を実機レビュー
HODINKEE Japan
クラス感漂うドレスウォッチで 夏の腕元のおしゃれを演出! 人気ブランドのジェンダーレス時計
T JAPAN
【加治ひとみさんとトライ】気分にあわせて楽しく健やかボディを目指す“かぢライフ30tips”がスタート!
antenna*
Three On Three: 頂点に上り詰めた時、どんな時計を着けたい?
HODINKEE Japan
毎日使いたくなる複雑機構。ロマンと実用を両立するヴァシュロンらしさ満載の4本
OCEANS
【チロルチョコ】冷やすと食感が変わる!新商品「フルーツジュレアソート」を発売
PR TIMES Topics