フィンランドの「公式」サウナビールが日本に登場

PR TIMES Topics
2021.11.17 16:00
サウナビール協議会は、11月17日(水)より、フィンランドの「公式」サウナビールを日本で展開します。
フィンランド「公式」サウナビールとして、厳正なコンペを経て、フィンランド東部の湖水地方サボンリンナにあるメーカー、Olaf Brewing社(オラフ社)のサウナビールを選出。ペールエールタイプのビールで、すっきりした飲み口と豊かな香りによって、サウナ後の口中をリフレッシュすることができます。そして、フィンランドらしく“白樺の樹液”を使うことで、よりまろやかな味に仕上がっています。ラベルにはフィンランドのサウナにつきもののヴィヒタ(若い白樺の葉をまとめたものでサウナ時にこれで身体を叩く)とレードル(ロウリュの水をすくう道具)を持つサウナの王が描かれています。