自立可能で収納に便利な四角い形状の「スマートフライパンsutto(スット)」が登場
PR TIMES Topics
2021.01.19 16:00
収納に特化した四角いフライパン「スマートフライパンsutto(スット)」が全国の量販店や直販サイト、ドウシシャマルシェなどで2021年2月上旬より発売します。
「重ね置きしたフライパンを取り出すのが面倒」「フライパンをしまうスペースが少ない」という意見から、重ね置きすることなく収納スペースに困らないフライパンを開発できないか考え、「フライパン自体を自立させ、キッチン周辺の隙間に収納できる」というコンセプトを基に開発しました。一般的な丸型フライパンと違い、本体を自立可能な四角い形状にしています。四角い形状のため縦に置くことが可能で、キッチン周りの空いたスペースにすっきり収納できます。また、面積が丸に比べ広く具材をより多く調理でき、調理後洗った際に場所を取らないので、収納以外の利点も多く出来ました。スッと立って、スッと取って、スッとお料理ができる、フライパンの新しいカタチをぜひ。